Twitterの便利な検索機能「検索コマンド」の使い方まとめ

日常的に使うTwitterですが、エゴサーチで特定のワードで検索する際も活用できますよね。

ニッチなことやリアルタイムなことだとニュースアプリよりもすぐに情報を得ることができるので便利ですよね。

そんなTwitterの検索機能ですが、「検索コマンド」というものを使うと、日付やユーザーを絞ったりなどより精密にツイートを検索できるようになります。

今回は、そんな「検索コマンド」の使い方をぽこみち(@pokomichi_apple)がご紹介していきます。

 

検索コマンドとは

検索コマンドとは、簡単に言うとTwitterの高度検索機能です。

検索コマンドを使用すると、「日付指定・特定ワード除外・複数ワードを含む・言語を絞る」など、自分の調べたい検索をより特定することができます。

全て覚えるのは大変ですが、自分が使いそうな検索コマンドは覚えておくと検索時間短縮にもなりますよ。

 

特定のユーザー名やアカウントで検索する方法

特定のユーザーに関するツイートを検索(@検索)

「@ユーザーID名」で検索すると、そのユーザーのツイート、そのユーザーへのメンション、リプライなど検索した特定ユーザーに関するツイートを表示します。

「@yzan_travel」に関するツイートを表示しています。

 

特定のユーザーがしたツイートのみを検索(from検索)

「from:ユーザー名」で検索すると、そのユーザーのツイートに絞って表示することができます。

「yzan_travel」のツイートのみを表示しています。

 

特定ユーザーへのツイートのみ検索(to検索)

「to:ユーザー名」で検索すると、そのユーザーへのメンション、リプライに絞って表示することができます。

「yzan_travel」へのリプライ、メンションのみ表示しています。

 

日付や期間を指定して検索する方法

指定した日付〜のツイートを検索(since検索)

「検索したいワード since:年-月-日」で検索すると、指定した日付から現時点までに絞って、指定したワードでの検索結果を表示することができます。

「DJわいざん since:2018-3-15」と検索すると、2018年3月15日から現在までのDJわいざんを含むツイートが表示されます。

 

〜指定した日付のツイートを検索(until検索)

「検索したいワード until:年-月-日」で検索すると、過去から指定した日付までに絞って、指定したワードでの検索結果を表示することができます。

「DJわいざん until:2017-12-31」と検索すると、2017年12月31日までのDJわいざんを含むツイートが表示されます。

特定の期間に指定する方法

「DJわいざん since:2017-12-15 until:2017-12-31」のようにsinceとuntilを組み合わせて検索すると、2017年12月15日〜2017年12月31日と特定の期間に絞った特定ワード(DJわいざん)を表示することができます。

特定ワードを指定・除外して検索する方法

複数のワードを含むツイートを検索(and検索)

これは一般的に皆さんが使っているのTwitterの検索方法です。

単独、あるいは複数の検索ワードを入力して検索することで、そのワードを含んだツイートを表示することができます。

「DJわいざん 好き」と検索すると、DJわいざんと好きの両方を含むツイートが表示されます。

 

少なくとも1つのワードを含むツイートを検索(OR検索)

複数のワードを「OR」で区切ることで、複数ワードの内1つでも含むツイートを表示することができます。

※ORは大文字で入力してください。

「DJわいざん OR わいざんさん」と検索するとDJわいざん、わいざんさんの少なくとも1つを含むツイートが表示されます。

 

完全に一致したワードを含むツイートを検索(””検索)

「”検索したいワード”」で検索すると、””で括った検索ワードと完全に一致するツイートを表示することができます。

Twitterで確実に検索ワードが入ったツイートを検索する際は、この検索方法を使うと余計なツイートが入らず検索することができます。

「”DJわいざんとは”」と検索すると完全一致のツイートのみ表示されます。

 

ハッシュタグを含むツイートを検索(#検索)

「#検索したいワード」で検索すると、ハッシュタグ検索をすることができます。

ハッシュタグでの検索は完全一致なので、一致しない場合は表示されません。

「#DJわいざん重雄東名阪」と検索すると完全一致のハッシュタグが入ったツイートのみ表示されます。

 

特定のワードを除外したツイートを検索(-検索)

「検索したいワード-除外したいワード」で検索すると、-(半角ハイフン)の後ろのワードを除外して、検索したいワードが入ったツイートを表示することができます。

「ぽこみち-“奥野慎一郎”」と検索すると特定ワード(-以下のワード)を除外したツイートが表示されます。

 

画像・動画・リンクを含むツイートを検索する方法

画像を含むツイートを検索

「検索したいワード filte:images」で検索すると、画像を含むツイートのみを表示することができます。

「DJわいざん filter:images」と検索すると「DJわいざん」と画像の入ったツイートのみ表示されます。

 

動画を含むツイートを検索

「検索したいワード filte:videos」で検索すると、画像を含むツイートのみを表示することができます。

「DJわいざん filter:videos」と検索すると「DJわいざん」と動画の入ったツイートのみ表示されます。

 

リンク・画像・動画を含むツイートを検索

「検索したいワード filter:links」で検索すると、リンク・画像・動画どれか1つでも含むツイートのみを表示することができます。

「DJわいざん filter:links」と検索すると「DJわいざん」とリンクor画像or動画の入ったツイートのみ表示されます。

メモ

filter:linksは「検索したいワード-filter:links」のように「-」を入れることで、リンク、画像、動画がないツイートのみを表示することもできます。

その他の検索方法

その他、面白い検索方法を最後にご紹介します。

 

言語を指定して検索(lang検索)

「検索したいワード lang:言語コード」で検索すると、言語を指定してツイートを表示することができます。

「DJわいざん lang:en」と検索すると英語のツイートのみ表示されます。

 

位置情報を絞って検索(near、within検索)

「検索したいワード near:場所名 within:範囲(半径)」で検索すると、場所や範囲を絞ったツイートのみを表示することができます。

「DJわいざん near:広島市 within:10km」と検索すると広島市半径10kmでのツイートのみ表示されます。

 

リツイート、いいね、リプライの数を絞って検索

リツイート、いいね、リプライの最低数を指定してツイートを検索することができます。

  • 最低リツイート数を指定:検索したいワード min_retweets:数字
  • 最低いいね数を指定:検索したいワード min_faves:数字
  • 最低リプライ数を指定:検索したいワード min_replies:数字

「DJわいざん min_faves:50」と検索すると50以上いいねがされたツイートのみ表示されます。

 

検索コマンドまとめ

Twitterの検索コマンド機能どうでしたか?

予想以上に検索機能が多くいので、正直全ては使いこなせないのですが、どうしても調べたいことがある際などは紹介した検索コマンドを使うと該当のツイートが簡単に見つかることもあります。

自分が使いそうな検索コマンドはユーザ辞書に登録して使うとより便利になります。

ユーザ辞書の使い方は「【iPhone】ユーザ辞書によく使う単語を登録・編集する方法」にまとめていますので、併せて参考にしてくださいね。

 

Twitter検索で使わせてもらったDJわいざん。気になる方はフォローしてください!

DJわいざんのTwitter(@yzan_travel)