【副業投資】僕がFX自動売買で投資を始めた理由

こんにちは、ぽこみちです。

僕は2019年4月末からEAソフトを使ったFX自動売買にて投資をしています。

今では自動売買の他、小規模事業者共済やiDeCo、積立NISAに米国株式など少額ながらも将来のために積立や株式投資をしているのですが、今回はなぜFX自動売買(EA)を始めたのかを背景も含めて書こうと思います。

FX自動売買を始めるまで

実際にFXの自動売買を始めるまで、自分自身で株式投資や為替トレード(FX)をしたことはあったんです。

ただ、やっぱり投資はそんなに簡単ではなくて、最終的にそのとき始めた投資資金は手元にほとんど残っていません。

その理由はこの2つ。

  • 株式投資で資金は増えたが結婚資金で消費
  • 裁量トレードで失敗

株式投資で資金は増えたが結婚資金で消費

2012年に楽天に入社した僕は、投資に詳しい同期の影響で株式投資を始めました。

2012年からアベノミクスなどもあり、どんな株を買っていても資金が増えた市場。そんな中、僕は80万円ほどの資金を3年弱で2倍にすることができました。

ただし、僕はその投資資金を結婚式に使ってしまいました

結果、投資で負けたわけではないのですが、大切な投資資金は消費されたわけです。

ある意味、人生レベルでの資金管理ミスです(笑)

まとまったお金がなかったので仕方がありませんが、今考えると勿体無いことをしました…。

裁量トレードで失敗

その後、しばらくは投資と無縁の生活をしていたのですが、2019年に少額でFXの裁量トレードをはじめてみました。

トレード初心者あるあるの資金管理のミスや精神的なプレッシャーが原因で利小損大になってしまい、10万円ほどで始めた資金は結局5万円ほどに

そんなわけで、結局増えた資金を使ったり、損失を出したりして彷徨う。

裁量トレードはとにかく勉強&経験を積むことなのでしょうが、なかなかそれもできませんでした。

ここまでが僕のFX自動売買(EA)を始めるまでの投資歴史なのですが、ここからはなぜFX自動売買を始めたのかを紹介します。

FX自動売買を始めた理由

FX自動売買 きっかけ

自動売買については、前述の楽天同期から教えてもらったのですが、自分でも調べてみて次の3つの理由からやってみることを決めました。

  • 自分でトレードする必要がない
  • 資金管理しやすい
  • 長期目線でコツコツ資金を増やせる

自分でトレードする必要がない

FX自動売買の一番の魅力は自分でトレードする必要がないこと。

チャートと向き合っていなくてもシステムが自動でトレードしてくれるので、他の仕事に集中できます。

裁量トレードだとどうしても保有ポジションが気になりますし、ちょっと含み益が大きくなると、目標のポイントより先に利確してしまうんですよね。

そして、損失を出すのは損切り設定をしているポイントなので、結局ロジック通りのトレードができません。

自動売買の場合、決まったシステムでトレードしてくれるので、自分の感情に左右されずにトレードができるのも大きな特徴です。

資金管理しやすい

FX自動売買は資金管理がしやすいのも大きなポイント。

EAにはそれぞれTP(利確)、SL(損切)のロジックが決まっているので、そのロジックと投資資金に対する損失リスクからEAの運用ロット数を決めることが可能です。

定期的な見直しは必要になりますが、裁量トレードと比較するとかなり楽です。

長期目線でコツコツ資金が増やせる

僕のように資金管理を失敗したり、EA選定を失敗すると損しますし、短期的に見ると損失が出ることはありますが、長期運用ではコツコツ資産が増やせると思っています。

実際、僕が導入しているEAは、バックテストやロジックを見ると優秀なEAですし、現在はなんとか運用実績はプラスにすることができています。

大きく稼ぐことはできませんが、1年そして10年後には大きく資産が増えていることを夢見て投資しています。

FX自動売買への投資資金

僕は、FX自動売買について比較的ハイリスクハイリターンで運用しているので、リスク資金での投資をしています。

つまり、最悪無くなっても良い資金と考えています(そんなのないけど…笑)。

皆さんもFX自動売買は大きく勝負に出るのではなく、長く運用できて無くなってもずっとくよくよしない金額で運用するようにしてください。

FX自動売買へのステップ

FX自動売買を始めるには、口座の開設やEAソフトの購入や導入など、手続きが必要になります。

今後、手順を細かく分けたブログを書こうと思っていますので、自動売買での投資を始めたいと考えている方はよかったら参考にしてください。

FX口座の開設(XM Zero口座を利用)

まずは、FX自動売買を始めるための口座開設が必要になります。
申し込み手続きは5分ほどなので、先に申し込んでおくのがおすすめ。

5分でできるXMの口座開設

VPSの申し込み

24時間稼働できる自分だけのPC(仮想サーバ)を契約して、自動売買の運用に備えます。

MT4の導入

自動売買を運用するためのアプリケーションの導入をします。

EAの購入

運用する自動売買ソフト(EA)を購入します。

EAの設定・運用

購入した自動売買ソフト(EA)をMT4に設定して、運用を開始します。

別記事にて、FX自動売買のメリットやデメリット、XM Zero口座をおすすめしている理由やEA運用までの全手順をまとめていますので、併せて参考にしていただけると嬉しいです。