【2020年最新版】XMの入出金方法を詳しく解説

こんにちは、ぽこみちです。

僕がFX自動売買で利用しているXM。

今回はそのXMの入出金の方法を詳しくまとめて解説します。

初めてXMを利用する人やXMから久しぶりに出金する人向けに、手数料等も記載していますので参考にしていただければと思います。

XMの入出金方法を詳しく解説

XMへ入金する方法、XMから出金する方法を詳しく解説していきます。

XMへ入金する方法

XMへの入金方法は簡単なのですが、この記事では一番使うであろう国内銀行送金(振込)での入金方法を紹介します。

XM入金方法

XM管理画面にあるの「入金」または「資金を入金する」ボタンをクリックします。

XM入金方法

BitwalletやVISAやJCBのクレジットカード、デビットカードなどの入金方法もありますが、今回は「Local Bank Transfer(国内銀行送金)」をクリックします。

XM入金方法

楽天銀行の送金先情報が表示されるので、自分の銀行から振込を行えば完了です。

振込が完了したら、営業日なら30分〜1時間ほどでXMの口座への入金が完了するので、MT4での取引ができるようになります。

注意

振込の際は、振込人名義にご自身の「ローマ字氏名+口座番号」(アカウント情報に表記)を記載して振込してください。

XMから出金する方法

次に、XMから出金する方法を紹介します。

XM出金方法

まずは、XMにログイン後の画面で「出金」または「資金の出金」ボタンをクリックします。

XM出金方法

出金方法一覧から希望の方法を選びます。

国内銀行送金(振込)のみで入金している場合は、「海外電信送金(International Wire Transfer)」のみ表示されます。

XM出金方法

資金の出金に関する情報入力画面が開きますので、必要項目を入力していきます。

  • 受取人の下のお名前 ⇒ 名前(全角カナ)
  • 受取人の姓 ⇒ 苗字(全角カナ)
  • 受取人のお名前 ⇒ ローマ字表記(※1)
  • 受取人の住所 ⇒ 英語表記(※1)
  • 受取人の銀行口座番号 ⇒ 口座番号
  • 銀行口座の国 ⇒ 「日本」を選択
  • 銀行口座の通貨 ⇒ 「JPY」を選択

(※1) 受取人のお名前(ローマ字)と住所は口座情報をからコピーすると楽です。

アカウント情報確認

口座情報はアカウント名のメニューアイコンをクリックして「マイ・アカウント」をクリックして開きます。

アカウント情報確認

マイ・アカウントのページ内に名前と住所が書いてあります。

ここからは出金先の銀行や仲介銀行(必要な場合)の情報を英語表記で入力していきます。

XM出金方法
  • 銀行名 ⇒ プルダウンで選択
  • SWIFTコード ⇒ 「銀行名+SWIFTコード」で検索するとわかります。(※2)
  • 支店コード ⇒ 各支店のコード
  • 銀行所在地・支店名 ⇒ 英語表記(※2)
  • 仲介銀行名、SWIFTコード、銀行所在地 ⇒ 「銀行名+海外送金+受取」で検索するとわかります。(※2)

(※2) 銀行所在地・支店名、仲介銀行の情報は「銀行名+海外送金+受取」で検索すればわかります。

楽天銀行の場合
楽天銀行 XM出金方法
楽天銀行の受取情報
  • SWIFTコード:RAKTJPJT
  • 銀行名:RAKUTEN BANK, LTD.
  • 支店名:HEAD OFFICE
  • 銀行住所(所在地):2-16-5 KONAN, MINATO-KU, TOKYO, JAPAN
中継銀行情報
  • SWIFTコード:SMBCJPJT
  • 銀行名:SUMITOMO MITSUI BANKING CORPORATION
  • 銀行住所(所在地):TOKYO, JAPAN
XM出金方法

最後に出金額を入力し、同意箇所にチェックをつけ「リクエスト」をクリックしたら出金手続きは完了です。

XM出金方法

画面に出金リクエスト受付成功の画面が表示されます。

XM出金完了メール

国際電信送金の場合、画像の出金完了メールが届いたのち2〜5営業日後に着金しますよ。

XMの出金に関するルールや手数料

入出金の方法解説は終わりましたが、XMでの出金方法についてはちょっとしたルールや手数料があるでの併せて紹介します。

XMの出金ルール

出金方法は入金方法同様、Bitwalletやクレジットカード、デビットカード、国際電信送金(Insternational Wire Transfer)などから選ぶことができますが、出金方法にはルールがあります。

XMの出金ルール
  1. 出金は入金と同じルートでしかできない
  2. 出金は入金した手段と同じ順番でしかできない
  3. Bitwallet、クレジットカード、デビットカードは入金額以上に出金できない
  4. 利益の出金は国際電信送金のみ可能

出金は入金と同じルートでしかできない

出金は入金と同じルートしか利用することができません。

例)国内銀行送金(Lacal Bank Transfer)で入金をした場合、出金には国際電信送金(International Wire Transfer)のみ利用可能。

出金は入金した手段と同じ順番でしかできない

複数方法で入金したときの出金方法は入金と同じ順番になります。

例)クレジットカード ⇒ 銀行送金 ⇒ デビットカードの順で入金した場合は、同じ順番(クレジットカード ⇒ 銀行送金 ⇒ デビットカード)での出金のみ可能。

Bitwallet、クレジットカード、デビットカードは入金額以上に出金できない

Bitwallet、クレジットカード、デビットカードは入金額以上の出金ができません。

XM出金エラー

入金金額分をすでに出金している場合、該当の出金方法は選択可能ですが、画像のエラーが表示されます。

利益の出金は国際電信送金のみ可能

3つ目と関連していますが、XMでの利益分の出金は国際電信送金のみ可能となっています。

出金手続きから着金までの時間

出金手続きを行って、XMからの出金完了メールが届いてから着金が完了するまでの時間をまとめました。

国際電信送金やカードでの出金の場合は、少し時間がかかるので余裕を持って手続きしてください。

出金方法着金までの時間
国際電信送金2〜5営業日
Bitwallet24時間以内
クレジットカード1〜2ヶ月(締め日と支払日による)
デビットカード7営業日程度(銀行によって異なる)
BXONE Wallet24時間以内

XMの出金手数料・最低出金額

XMで出金する際の出金手数料、最低出金金額も紹介します。

出金方法出金手数料最低出金金額
国際電信送金無料(※1)10,000円(※3)
Bitwallet無料+22,280円
クレジットカード無料-4,059円
デビットカード無料+2,021円
BXONE Wallet無料(※2)+253,552円

(※1) 国際電信送金は別途、中継手数料(リフティングチャージ)と受取手数料(5,000円程度)がかかります。
(※2) BXONE→銀行口座の場合、1%の手数料が発生
(※3)2万円未満の場合は別途XMからの出金手数料がかかるため、2万円以上の出金推奨

メモ

基本的にネット銀行の手数料が安いです。

僕が利用している楽天銀行は手数料総額が2,500円ですし、ソニー銀行も同額のようです。

XMの入出金方法まとめ

僕がFX自動売買に利用している海外FX口座XMの入金、出金の方法を紹介しましたが、不明点などなかったでしょうか?

入出金は必要なことですが、利用頻度は低いので忘れてしまいがちなんですよね。

たくさん出金できるように自動売買で稼ぎたいものです。