YouTubeの動画を保存するアプリ「Clipbox」の使い方

YouTubeのお気に入りの動画を保存してオフラインでも見れるようにしたり、動画編集に利用したりしたいときってありますよね。

ぽこみちもそうだったので、アプリを調べたところ「Clipbox」が便利だったのでご紹介します。

 

ちなみに、ぽこみちはオランジーナのCM撮影現場である広島県呉市のとびしま海道に行った際に、オマージュ動画を作る際にCM動画を保存して動画編集に使いました。

 

まずはClipboxをインストール

App Storeで「Clipbox」と検索すると一番上に表示されるので、インストールします。

iPhoneアプリはこちら

Androidアプリはこちら

 

Clipboxの使い方

ここからはClipboxでYouTubeの動画を保存する方法です。ニコニコ動画でも同じ方法でできるみたいです。

   

Clipboxを開いたホーム画面にある「クリップ」をタップして、次に「ブラウザ」をタップします。

 

ブラウザ画面(初期設定はGoogle)が開くので、上部のURL部分に保存したい動画のURLを入力するか、検索窓にYouTubeと入力して動画を検索してください。

 

保存したい動画を開いたら、画面下の「+」をタップします。

 

    

ポップアップメニューが表示されるので「Are you ok?」をタップして、次のポップアップメニューで「Really?」をタップします。

 

「ファイル名入力・保存先選択」項目が表示されるので、任意で変更して「OK」をタップします。

※特に変更しなくても問題ありません。

 

「保存先選択」の補足です。

前の画像の保存先の選択をタップすると、現在作成しているフォルダが表示されます。

新しくフォルダを作成する際は、右下の「フォルダ作成」をタップして作成してください。

 

    

ホーム画面に戻って「マイコレクション」をタップすると、先程保存した動画も表示されています。

これで、保存した動画をオフライン環境でも見ることができます。

 

また、動画をスマホ端末に保存するには、まず右上の「Actions」をタップします。

 

ファイルの左にチェック欄が表示されるので、保存したい動画にチェックを入れ、下に表示されるメニューを左にスワイプしてメニューの2ページ目を開きます。

 

開いたメニューの「カメラロール」をタップすると、スマホ端末に保存が完了です。

 

これで、YouTube動画を動画編集などに使えるようになります。

自分が出ているYouTubeの動画を保存したい時にも活用してみてくださいね。

 

補足:YouTubeアプリが開く場合

YouTubeアプリをインストールをインストールしていると、保存の方法が限られるので、その場合の保存方法を補足します。

 

まず、ブラウザかYouTubeアプリで保存したい動画を検索します。動画画面の右上か動画タイトル下にある「共有」をタップします。

※画像はYouTubeアプリです。

共有メニューの一番左にある「コピー」をタップして、動画のURLをコピーします。

コピーしたURLをClipboxで前述の通り、「クリップ ⇒ ブラウザ」と進んで、上のURL枠にコピーして開くとClipboxで動画ページを開かかとができます。

動画を開いた後は説明した保存方法で動画を保存してください。

 

補足は以上です。

YouTubeアプリをダウンロードしている方はこの方法をお忘れなく。

ぽこみちの提供メニュー


・webの気になることを無料で調べてブログにします。
※お気軽にご質問ください。

・2時間密着webサポート
20,000円(税別・交通費別)

・藍染、茜染ワークショップ依頼
藍染代実費のみ/交通費・宿泊費別
※基本料金はかかりませんが、参加者5名が条件となります。
染物について詳しくはこちらよりご確認ください
お問い合わせは下記SNSからお気軽にどうぞ。


FacebookTwitterLINE@
このエントリーをはてなブックマークに追加