【山口 日帰り温泉】自家源泉かけ流し!湯田温泉で一番おすすめの温泉「名勝 山水園」

どうも、温泉ソムリエのぽこみち(@pokomichi_apple)です。

先日、屋久島に行ったときに入った尾之間温泉。泉質が個人的にとても好きなアルカリ性単純硫黄泉でした。

そんな尾之間温泉に入りながら思い出した、同じ泉質で僕の大好きな温泉、湯田温泉 名勝 山水園についてご紹介します。

湯田温泉 名勝 山水園の紹介

湯田温泉 名勝 山水園は、湯田温泉の中心街から少し外れた場所にある温泉宿。

山口市の街中にあるのに、三方を山に囲まれた場所にあるので、緑が多く静かな場所です。

今回ご紹介するのは日帰り温泉に関してですが、旅館の建物や庭園が素敵なのでそちらもご紹介します。

国登録有形文化財の旅館

山水園本館の建物は国登録有形文化財として登録されています。

大正と昭和の建築技術が詰まった木造建築は、とても雰囲気が良くてロビーに座ってお庭を眺めているだけでも癒されます。

僕は木造建築やレトロな雰囲気がとても好きなので、同じ趣向を持っている人には本当におすすめです。

国登録記念物の庭園

山水園には3種の庭園(池泉庭園・・露地・枯山水)があって、国登録記念物に登録されています。

季節の移り変わりが感じられるお庭はとても気持ちいいですよ。個人的には紅葉や春の桜の時期が好きです。

山水園の温泉(翠山の湯)

山水園の温泉(日帰り入浴)についてご案内します。

山水園本館の温泉は宿泊の人しか利用することができませんので、旅館の隣(徒歩30ほど)にある日帰り入浴の際は翠山の湯を利用します。

温泉浴場

温泉は室内に大きな湯船やバイブラ湯があって、3種類の温泉をミックスさせた100%源泉かけ流しの温泉を楽しむことができます。

泉質はアルカリ性単純泉でpH9.01なので、トロトロなのが実感できますよ。美肌の湯なので、女性や乾燥肌の方には特におすすめです。

洗い場のシャワーからでるお湯も温泉なのでとても贅沢!

※洗顔のときは、温泉でツルツルになるので泡がちゃんと流れているかわからなくなりますよ(笑)

泉質について

以前まではアルカリ性単純硫黄泉だったのですが、最近の泉質調査でアルカリ性単純泉だったとのことです。

ただ、温泉は硫黄の匂いがしますよ。

森林浴を楽しみながら入浴できる、露天風呂もあります。

個人的にはこの露天風呂がかなりおすすめ!もちろん、露天風呂も源泉かけ流しですよ。

貸切風呂もおすすめ

大浴場の他に貸切風呂もあります。

貸切風呂にも内湯と露天風呂があって、源泉かけ流しを独占できるのでおすすめです。

※貸切風呂は入浴料の他に貸切料金2,000円(1時間)かかります。

湯田温泉 名勝 山水園のまとめ

僕の大好きな名勝 山水園の温泉。自家源泉100%のかけ流し温泉が楽しめるのは本当に贅沢です。

湯田温泉に旅館がたくさんありますが、宿泊はできなくてもせっかくなら山水園の温泉には是非とも入って欲しいです。

《湯田温泉 名勝 山水園(翠山の湯)》

住所:山口県山口市緑町4-60(Googleマップ

営業時間:10:00~22:00(入館は21:00まで)

入浴料金:大人 1,600円、こども(小学生以下) 800円 貸切料金:2,000円(1時間)

庭園の散策だけも400円(10:00〜15:00 ※入園14:30まで)でできるので、事前に電話で問い合わせするのが良いですよ。

電話番号:083-922-0560(山水園)、083-921-0656(翠山の湯)