インスタグラム リポストアプリの使い方

Facebookではシェア、Twitterではリツイート。じゃあインスタグラムだとどうすればいいの?

そんな問い合わせがあったので、インスタグラムでのシェア方法「リポスト」の使い方をご紹介します。

 

リポストって何?

「リポスト」とはものすごく簡単言うと、Twitterのリツイートのようなもの。

いいなと思うインスタグラムの投稿があった際にインスタグラム自体では自分の投稿でシェアすることができないので、「リポストアプリ」を使ってシェア、紹介することができます!

 

リポストアプリの使い方

Repost for Instagramのダウンロード

repostでアプリ検索をすると2番目に出てくるRepost for Instagramをダウンロード。

以下、リンクも使えます!

iPhoneアプリはこちら

Andoroidアプリはこちら

 

リポストしてみよう!

Repost for Instagramをインストールしたら、アプリを開きます。

    

  • アプリの左上にあるインスタグラムマークをタップしてインスタグラムを開く。
  • インスタグラム内でお気に入りの投稿を見つけたら、右上の「…」をタップして、表示された「リンクをコピー」をタップ

※インスタグラムを直接開いて「リンクコピー」までしてもOKです。

 

     

  • リポストアプリを開くとNEWの項目に先程コピーしたインスタグラムのリンクが反映されていますので、そちらをタップします。
  • リポスト元のユーザー名をどこに表示するか(右上、右下、左上、左下)、背景をどうするか(白、黒)の選択項目が出てきますので、お好きなように選び「Repost」ボタンをタップします。

 

     

  • 「How to paste caption in Instagram」でインスタグラムにキャプションを貼る方法が出てきます。後述しますので、こちらは「Got it(わかったよ)」、「Don’t show again(もう表示しないで)」好きな方をタップします。
  • 「Copy to Instagram」をタップします。

※キャプションの貼り付けまでは、インスタグラムの投稿と同じなのでそこまで省略します。

 

    

  • キャプションの入力項目をタップすると「ペースト」と出てくるので、そちらをタップします。
  • 自動的に挿入されている「#Repost」「(@get_repost)」が自動挿入されてしまいますが、削除することもできます。

 

 

投稿できました!

 

注意事項

リポストはインスタグラムの公式の機能ではないので、トラブルを避ける為にオリジナルハッシュタグの指定をして、同意をとる事でトラブルを避けるのがよいかもしれません!

オリジナルタグの活用例

yzan_travel

まとめ

Twitterのリツイートに比べると少し面倒だったりしますが、とりあえずやってみたら意外と簡単です!!

素敵な写真を紹介したいときにぜひ活用してみてください。

 

ぽこみちの提供メニュー


・webの気になることを無料で調べてブログにします。
※お気軽にご質問ください。

・2時間密着webサポート
20,000円(税別・交通費別)

・藍染、茜染ワークショップ依頼
藍染代実費のみ/交通費・宿泊費別
※基本料金はかかりませんが、参加者5名が条件となります。
染物について詳しくはこちらよりご確認ください
お問い合わせは下記SNSからお気軽にどうぞ。


FacebookTwitterLINE@
このエントリーをはてなブックマークに追加