【埼玉】宅食・食材配達おすすめのサービス13選

夫婦共働きや子育てなど、日々の忙しい生活の中で3食しっかり作って食べるのは難しいですよね。

我が家も週末家族でお出かけすると昼ごはんはお弁当や外食になりますし、帰ってきて晩御飯を作るのは大変です。

そうは言っても、子どもの成長や自分自身の健康のことを考えると栄養バランスや規則正しい食生活はとても大切です。

そんな需要の増大により、ここ数年で宅食やミールキットなどの食材配達サービスが多くなってきましたし、実際に使ってみたい人も多いと思います。

そんな人のために数あるサービスの中から、埼玉で利用できるおすすめ13社を厳選して紹介します。

埼玉で利用できる宅食・食材配達サービスランキング

早速、おすすめの宅食・食材配達サービスをランキング形式で紹介していきます。

1位 nosh(ナッシュ)

ナッシュ

nosh(ナッシュ)は低糖質・低塩分の食事に特化している宅食サービスです。

ナッシュは生活習慣病患者やその予備軍とされている現状を解決するため低糖質・低塩分の食事にこだわっています。

メニューは自社の管理栄養士がしっかり栄養バランスを考えたもので、各ジャンルの専属料理人が調理しているため、健康・安全でかつ美味しい食事を手軽に食べることができます。

僕も実際に利用して、いろんなメニューを食べたのですが、普通に美味しいですしスープやデザートといったバリエーションも豊富で食事が楽しめます。

宅食サービス「nosh」の料金

noshは1週1回・1週2回・1週3回の配達周期から選ぶことができます。

  • 6食セット 3,880円(647円/食)
  • 8食セット 4,780円(597円/食)
  • 10食セット 5,680円(568円/食)

※税・送料別
※ナッシュは基本的には定期配送プランですが、会員メニューで食数や次回配送のスキップなどの変更が可能です。
※注文点数によって料金が安くなる会員制度もあります。

宅食サービス「nosh」のおすすめポイント

低糖質・低塩分・高タンパクの食事

ナッシュの一番多いなポイントは低糖質・低塩分・高タンパクの健康的な食事を配達してくれること。

糖質30g以下、塩分2.7g以下という基準があり、肥満や糖尿病にならないような食事内容が考えられています。

自社の管理栄養士とシェフが作る健康的で安心の食事

ナッシュの食事は自社管理栄養士が考えた栄養バランスが考慮されています。

そのレシピを割烹料理の板前・イタリアン・フレンチのシェフを中心に調理して、出来上がりを即冷凍しているので、栄養面だけでなく味も満足度が高くて人気です。

メニューが豊富

パンやスープ、デザートメニューも豊富にあるのがかなり嬉しいです。

しかも、新しいメニューが随時登場してメールで通知もくるので、飽きずに楽しめますよ。

↑目次に戻る

2位 Muscle Deli(マッスルデリ)

マッスルデリ

Muscle Deli(マッスルデリ)はあるようでなかったダイエットやボディメイクをしている人向けの宅配サービス。

体づくりをしている人向けの食事に特化しているため、ボディメイク中の人が抱える「何をどれだけ食べたらいいかわからない」「自分に合った栄養素の計算や調理をする時間がない」「いつも同じ食事になってしまう」という問題を一気に解決することができます。

僕も以前パーソナルトレーニングジムに通っていたのですが、低糖質、高タンパクな食事を考えるのは大変でお金もかかることを実感したので、トレーニングをしている人には本当におすすめです。

宅食サービス「マッスルデリ」の料金

マッスルデリには目的別に「LEAN(減量用)・MAINTAIN(維持用)・GAIN(増量用)」のメニューとサブメニューがあります。

  • LEAN:5食セット 4,900円(980円/食)・10食セット 9,400円(940円/食)
  • MAINTAIN:5食セット 5,400円(1,080円/食)・10食セット 10,400円(1,040円/食)
  • GAIN:5食セット 6,400円(1,280円/食)・10食セット 12,400円(1,240円/食)
  • パンとスープセット:7食セット 4,000円
  • コーンスープ:7食セット 2,100円
  • プロテインビール:4本セット 4,600円・24本セット 18,500円

※税別・送料込
※定期購入価格表示
※お試し購入の場合:LEAN・MAINTAIN・GAIN +400円、パンとスープセット・コーンスープ +200円

宅食サービス「マッスルデリ」のおすすめポイント

ボディメイク特化の食事

マッスルデリの一番の特徴はボディメイクに特化した食事を提供していること。

ダイエットをしたい人や筋肉をつけた人など、実際にトレーニングをしている人にぴったりのサービスです。

目的に合わせて3つのプラン

マッスルデリには目的別に3つ「LEAN(減量用)・MAINTAIN(維持用)・GAIN(増量用)」のプランがあるので、自分のボディメイクに合わせた食事を選ぶことができます。

バリエーション豊富な制限食

マッスルデリで嬉しいのが食事のバリエーションが豊富なこと。

食事制限をしているとどうしても食事がワンパターンになりがち。僕が食事制限しているときにこのバリーエションの食事が食べられていたらもっと食事が楽しかったと思います。

しかも、コンビニで糖質を気にすると結局1,000円超えてしまっていたので、それを考えるとマッスルデリはコスパがいいです。

↑目次に戻る

3位 Oisix(オイシックス)

Oisix

食材配達サービスを行なっているOisix(オイシックス)が提供している人気のミールキットである「Kit Oisix」は主菜と副菜の2品が作れるキットになっており、レシピに沿って調理すれば20分ほどで出来上がるように作られています。

宅食よりは手間がかかりますが、献立を考えたり食材をカットすることなく出来立てのおかずが準備できます。

しかも、野菜は有機野菜や特別栽培のもので、調味料に化学調味料を使っていないなどのこだわりもあり安心です。

ミールキット「Kit Oisix」の料金

Kit Oisixはメニューによって料金が異なりますので、3つのメニューを例に紹介します。

  • 真っ赤なおばけカレー、丸ごとかぼちゃのパンプキンサラダ:1,490円(745円/食)
  • 大人気!笠原流豚の塩しょうが焼き、生芋玉こんにゃくたっぷりけんちん汁:1,598円(799円/食)
  • ひと口鶏団子となすのカレーグラタン、ほうれん草とトマトのカラフルサラダ:1,544円(772円/食)

※税込・送料別

気になる人は3日分のセットが半額&送料無料で利用できるお試し体験セットがあるので、チェックしてみるのといいですよ。

ミールキット「Kit Oisix」のおすすめポイント

時間がなくてもできたてのおかず

ミールキットは準備された食材をレシピ通りに調理するだけなので、簡単にできたてのおかずを食べることができます。

野菜のカットなども必要ないので、子どもと一緒に食事を作るときにも便利ですよ。

Oisixで扱っている安心安全な食材

Kit Oisixで扱っている食材は、野菜だけでなくお肉やお魚もOisixの基準を満たしいるものだけで、放射性物質検査なども実施しています。

野菜は配送直前にカットしており、殺菌剤の使用はなく水洗いのみ。とにかく食の安心安全にこだわっています。

ミールキット以外のサービスも豊富

Kit Oisixを主に紹介していますが、食材とレシピがセットになった「ちゃんとOisix」や有機野菜や無添加の食品配送サービス「らでぃっしゅぼーや」などのサービスもあり、その時々で使い分けることができます。

↑目次に戻る

4位 ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングは食事制限専門の宅配食サービスです。

食事制限という言葉を聞くと「美味しいものが食べられない」「好きな物を我慢しなければならない」などのストレスが溜まるイメージが強いですが、ウェルネスダイニングの「気くばり宅配食」は、楽しく楽して食事制限ができるのが魅力。

管理栄養士がバランスを考えた「主菜1品副菜3品」を作っているので、食事から健康を目指すことができます。

宅食サービス「ウェルネスダイニング」の料金

ウェルネスダイニングの6種類のコースによって料金が異なります。

また、都度購入と定期購入が選べて、7食・14食・21食の3タイプから利用できます。

  • 《カロリー制限気配り・塩分制限気配り・糖質制限気配り》
    7食セット:4,500円(643円/食)、14食セット:8,800円(629円/食)、21食セット:13,000円(619円/食)
  • 《たんぱく&塩分調整気配り》
    7食セット:4,800円(686円/食)、14食セット:9,400円(671円/食)、21食セット:13,900円(662円/食)
  • 《健康応援気配り》
    7食セット:4,300円(614円/食)、14食セット:8,500円(607円/食)、21食セット:12,600円(600円/食)
  • 《(厳選)栄養バランス気配り》
    7食セット:4,600円(657円/食)、14食セット:9,100円(650円/食)、21食セット:13,500円(643円/食)

※税・送料別

都度購入で自分のペースを見てみるのも良いですが、月に7食以上注文する場合ならば定期購入にした方がお得です。

宅食サービス「ウェルネスダイニング」のおすすめポイント

管理栄養士への食生活の相談が無料

定期購入を申し込んだ場合、管理栄養士への食生活の相談が無料でできます。

毎日の食事や健康についての悩みを話して、自分にあった食事のレシピの提案もしてくれます。

ウェルネスダイニングの献立を実際に考えている人に食生活の相談ができるのはすごいサービスですよね。

目的に合わせた制限食

「健康応援気配り宅配食・塩分制限気配り宅配食、たんぱく&塩分調整気配り宅配食」など、目的に合わせた制限食コースになっているので、迷わず選ぶことができます。

各コースカロリーや塩分基準が設けられているので、安心して食事を楽しめますよ。

やわらか宅配食サービスも

噛む力が弱くなった高齢者向けのやわらか宅配食もあります。

やわさかさも3段階にわかれているので、初めての注文でも迷いません。

↑目次に戻る

5位 食宅便

食宅便

食宅便は日清医療食品が自宅でもヘルシーで美味しい料理を食べてもらうために始めた宅食サービス。

1食分はメインを含めた20種類以上の食材を使って、5種類のおかずが作られており、栄養バランスのとれた食事になっています。

なお、食宅便には7つのコース(限定セット・おまかせコース・低糖質セレクト・ケアシリーズ・逸品おかず・おうちdeヘルシー丼・おこのみセレクトコース)があります。

宅食サービス「食宅便」の料金

限定セットやおこのみセレクトコースは内容によって料金が変わりますので、それ以外のコース料金を紹介します。

  • おまかせコース(7食セット):3,920円(560円/食)
  • 低糖質セレクト(7食セット):3,920円(560円/食)
  • ケアシリーズ(7食セット):4,340円(620円/食)
  • 逸品おかず(4食セット):2,580円(645円/食)
  • おうちdeヘルシー丼(5食セット):3,050円(610円/食)

※税込・送料別
※食宅便はらくらく定期便でも料金は同じですが、定期便はポイントが2倍貯まります。

宅食サービス「食宅便」のおすすめポイント

1食500円台の低価格から

食宅便はコースによっては1食500円台からとなっており、その価格で20種類以上で5種のおかずが食べられる宅食サービスはなかなかありません。

体を考えたケアシリーズ

塩分ケアやカロリーケアなど、体のことを考えたコースもあります。

特にカロリーケアではご飯を一緒に食べることも考慮してカロリー計算をしてあるので、摂取カロリーと向き合いたい人向けです。

送料が安い

食宅便は他社サービスと比較すると送料が安いです。

冷凍食品なのでクール便での配送になりますが、送料は390円。

↑目次に戻る

6位 わんまいる

わんまいる

わんまいるは独立創業32年の老舗宅配サービスです。

100%国産の食材を使っており、調理の方法まで繊細な部分にしっかりと目を行き届かせており、長年愛されています。

しっかりと天然だしを使用しており、メニューによって作る場所を変えて味にバラエティー持たせるなどの工夫もしています。

そんなわんまいるの商品の中でも、とくに有名なのがNHKで取り上げられて話題にもなった「健幸ディナー」です。

宅食サービス「わんまいる」の料金

わんまいるの健幸ディナーには、1食分セットと定期お届けセットがあります。

どちらも主菜1袋と副菜2袋がついており、平均400kcal以下・塩分は3.5g以下とこだわって作られています。

  • 1食セット:920円
  • 定期お届けコース(5食セット):3,980円(796円/食)

※税込・送料別

わんまいるでは、初回限定お試しコース「健幸ディナー」が利用できます。

5食分1セットで通常価格4,600円のところ、初回限定で3,480円で1,000円以上お得です。

宅食サービス「わんまいる」のおすすめポイント

真空パックで美味しさ凝縮

わんまいるは各おかず別々に真空パックになっているので、各おかず毎に一番美味しい状態で食べることができます。

また、真空パックにすることで味がしみこみやすくなり、家に届くまでに美味しさがよりアップします。

全国の厳選した旬の食材を使用

100%国産の食材は全国の生産者や漁港、卸から自治体といった各地域と協力して揃えています。

こうすることで、なかなか一般的には流通しない希少品が手に入ったり、旬の新鮮な食材を厳選することができています。

代表が自ら口にして商品化

わんまいるでは社長自ら現地へ赴き素材を探し、商品を試食しています。

商品を発売してから、夕食に食べ続け、社長自ら健康な体になれたこともあり「自分が納得したものしか商品にしない」というのがポリシーというのが信頼できますね。

↑目次に戻る

7位 co-opdeli(コープデリ)

コープデリ

コープデリは生協が行っている宅配サービスで、「ウイークリーコープ(週1回)・デイリーコープ(週3回から)・指定日お届けコープ」の3つのサービスがあります。

3つのサービスの中でもデイリーコープは平日であれば毎日宅配が可能で、お弁当やミールキットを中心に宅配してくれます。

コープデリミールキットや舞菜(お弁当配達)は場合に応じて使い分けられるのがいいですよ。

宅食・食材配達サービス「デイリーコープ」の料金

デイリーコープには「コープデリミールキット・舞菜(まいさい)・エネルギー塩分調整食・セットメニュー/まいにちデリ!」の4種類のサービスがありますが、セットメニュー/まいにちデリ!を除く3つのコースの料金を紹介します。

コープデリミールキット
  • 《主菜コース一例》シャキシャキれんこんとつくねのオイスター炒め2~3人前:798円(399円/食)
  • 《副菜付らくうま2点コース一例》トマトクリームドリア+白菜ホットサラダ2人前:968円(484円/食)
  • 《副菜付いろどり3点コース一例》カツ煮+根菜サラダ+白菜とニンジンの味噌汁2人前:1,180円(590円/食)
舞菜(まいさい)
  • 舞菜おかず:3日間利用で1,740円(580円/食)
  • 舞菜御膳:3日利用で2,070円(690円/食)
  • 舞菜弁当:3日間利用で1,605円(535円/食)
  • 舞菜しっかりおかず:3日利用で1,875円(625円/食)
エネルギー塩分調整食

3日利用した場合:2,094円(698円/食)

※料金は全て税別
※送料は週3回以上の注文で無料

宅食・食材配達サービス「デイリーコープ」のおすすめポイント

不在でも保冷容器で届く

もし、不在の場合でも保冷容器で指定の場所に届けてくれるので安心。

この対応は長年食材を届けている生協ならではです。

日替わり献立で届くお弁当

宅食サービスは冷凍のお弁当が多いですが、デイリーコープの舞菜は要冷蔵でお弁当を届けてくれるので、冷凍特有の野菜の食感などはありません。

レンジで温めるだけで晩御飯が食べられるのはとても楽ですね。

比較的安価なミールキット

デイリーコープのミールキットは2〜3人前で400〜600円と比較的安価で多く作ることができるので、家族の食卓にも重宝しますよ。

↑目次に戻る

8位 つるかめキッチン

つるかめキッチン

つるかめキッチンは食事制限に特化した宅配食を行っています。

病気や加齢によって食事制限が必要になると、好きな物や食べたい物が食べられずにストレスを感じてしますので、そんな人たちの心に寄り添って美味しいお弁当を届けるサービスを提供しています。

宅食サービス「つるかめキッチン」の料金

つるかめキッチンでは、「単品購入・定期購入」から選択可能です。

定期購入の場合「28%OFF・送料無料」の2つの特典がずっと利用できます。

糖質制限・塩分制限・カロリー制限
  • 《単品(都度)購入》
    7食セット 5,980円(854円/食)
    14食セット 12,000円(857円/食)
    21食セット 18,000円(857円/食)
  • 《定期購入(28%オフ料金)》
    7食セット 4,800円(686円/食)
    14食セット 9,100円(650円/食)
    21食セット 13,300円(633円/食)
たんぱく&塩分制限
  • 《単品(都度)購入》
    7食セット 6,400円(914円/食)
    14食セット 12,800円(914円/食)
    21食セット 17,250円(821円/食)
  • 《定期購入(28%オフ料金)》
    7食セット 5,100円(729円/食)
    14食セット 9,700円(693円/食)
    21食セット 14,200円(676円/食)
つるかめバランス栄養御膳
  • 《単品(都度)購入》
    7食セット 5,750円(821円/食)
    14食セット 11,500円(821円/食)
    21食セット 17,250円(821円/食)
  • 《定期購入(28%オフ料金)》
    7食セット 4,600円(657円/食)
    14食セット 8,800円(629円/食)
    21食セット 12,900円(614円/食)
つるかめやわらか御膳
  • 《単品(都度)購入》
    7食セット 6,200円(886円/食)
    14食セット 12,400円(886円/食)
    21食セット 18,600円(886円/食)
  • 《定期購入(28%オフ料金)》
    7食セット 4,900円(700円/食)
    14食セット 9,400円(671円/食)
    21食セット 13,800円(657円/食)

※税別
※定期購入の解約はいつでもOK。ただし、お届け予定日の6日前までの連絡が必要。
※単品の都度購入をする場合には、送料が700円(税抜)かかりますが、定期購入は料金に含まれています。

宅食サービス「つるかめキッチン」のおすすめポイント

管理栄養士監修で健康と美味しさを両立

つるかめキッチンでは「栄養バランス・味のバランス・食材はできるだけ旬のものを使う」ということを考慮し、専属の管理栄養士が監修して健康面だけでなく、美味しく食べ続けられるように飽きない工夫が考えられています。

それにより、制限食でも美味しく楽しめる食事が提供できています。

悩みに寄り添う6種類の制限食

つるかめキッチンの制限食は選べる6種類のメニューに分かれています。

「糖質制限気づかい御膳・塩分制限気づかい御膳・たんぱく&塩分制限気づかい御膳・カロリー制限気づかい御膳・つるかめバランス栄養御膳・つるかめやわらか御膳」という悩みに合わせた気づかい御膳で健康に気遣うことができます。

電子レンジで出来立ての味を提供

つるかめキッチンでは、それぞれのおかずが出来上がった後、一度真空冷却機に入れて20℃以下まで温度を下げ、盛付ラインでお弁当容器に盛付けたら、−40℃のフリーザー約10分入れて急速冷凍するという作業を実施しています。

これにより、冷凍で届いたものがレンジでチンするだけで出来立ての味を楽しむことができるようになっています。

↑目次に戻る

9位 シンプルミール

シンプルミール

シンプルミールは「ヨシケイ」が行っている調理済みおかずの宅配サービスです。

ヨシケイは、国内にいくつか工場を持っており、商品を製造するだけでなく配達まで行っています。

おかずは冷凍されているので、電子レンジで4分加熱す流だけで食べられますよ。

調理の手軽さに加えて、お客様の手元に届くまでヨシケイのスマイルスタッフが責任をもって行うところも人気の理由です。

宅食サービス「シンプルミール」の料金

3食セットのラインナップは複数あるのですが、どのセットを選んでも同じ料金なので、メニュー選びを価格で悩む必要がなくなり注文がスムーズにできます。

  • 3食セット 1,030円(343円/食)
  • 初回注文時10セットまで半額!

※税込・送料無料

シンプルミールは3食で1セットになっているので、10セット注文した場合は30食分が届くことになります。

宅食サービス「シンプルミール」のおすすめポイント

工場直送のこだわり献立

シンプルミールはヨシケイの工場で生産して配達しているため、地域に根付いています。

使用される食材、献立に関しても全てその手のプロが担当しており、野菜1つにとっても毎回同じ産地や銘柄のものに固執するのではなく、そのとき一番美味しい最良の食材を選んでいます。

栄養バランス、安心安全へのこだわり

シンプルミールでは「食品添加物・残留農薬・抗生物質」など自主基準に沿った安心安全へのこだわりがあります。

専属の栄養士が献立を作り、使用する食材までプロのバイヤーたちが手を尽くしています。

朝5時までの注文で当日配送も可能

シンプルミールは朝5時までに注文した場合、当日配送が可能

その日分のキャンセルする場合でも、朝5時までに手続きをしていれば対応してもらえます。

シンプルミールが宅配業者ではなく、独自の配送を行っているからこそできるサービスです。

↑目次に戻る

10位 ワタミの宅食ダイレクト

ワタミの宅食ダイレクト

ワタミの宅食ダイレクトは、居酒屋和民で有名なワタミグループが手掛ける宅配サービス事業です。

「宅食」という名前はワタミが考えた名称で、9年連続売上シェアはNo.1を誇っています。

最大手のサービスだからこその価格と安心感が魅力です。

宅食サービス「ワタミの宅食ダイレクト」の料金

ワタミの宅食ダイレクトはコースによっておかずの種類が違うため、料金が異なります。

料金の例として「塩分カロリーケアコース・おまかせコース」の料金を紹介します。

塩分カロリーケアコース
  • 《単品購入》
    7食セット 3,889円(556円/食)
    ご飯付き7食セット 5,009円(716円/食)
  • 《定期購入》
    7食セット 3,500円(500円/食)
    ご飯付き7食セット 4,508円(644円/食)
おまかせコース
  • 《単品購入》
    7食セット 4,667円(667円/食)
    ご飯付き7食セット 5,787円(826円/食)
  • 《定期購入》
    7食セット 4,200円(600円/食)
    ご飯付き7食セット 5,208円(744円/食)

※全て税込・送料別

定期購入は10%OFFになるため、長期的な利用を考えているなら単品購入との料金を比べて判断するのがおすすめです。

宅食サービス「ワタミの宅食ダイレクト」のおすすめポイント

9年連続売り上げシェアNo.1

ワタミの宅食ダイレクトは、2010~2018年高齢者食宅配市場で売上シェアNo.1に輝いています。

株式会社富士経済調べの外食産業マーケティング便覧2011~2019でも同様です。

長年売上シェアNo.1のサービスは安心できますね。

レンジでチンで美味しくなる計算された味付け工夫

ワタミの宅食ダイレクトでは、冷凍で届いたものを電子レンジで温めて食べるため、チンしたときの美味しさを考えて作られています。

例えば、チーズは加熱せずに冷凍しておくことで、電子レンジでチンしたときにとろとろになり、パスタは固くならないようにあえて茹で時間を短くしています。

また、定期的に試食を行って品質向上を行なっています。

アンケートによる品質向上

ワタミの宅食ダイレクトでは、品質向上のために毎週アンケートを実施しています。

毎週400名ほどの顧客に8年以上アンケートを取り続け、独自の分析から商品の質の向上に活かして常にクオリティを上げる努力をしています。

↑目次に戻る

11位 ニチレイフーズダイレクト

ニチレイフーズダイレクト

ニチレイフーズダイレクトは、冷凍食品で有名なニチレイが行っている宅配サービスです。

冷凍食品のスペシャリストが手掛けているだけあって、扱っている商品数が非常に多いのが特徴的。

商品カテゴリも豊富にあるのですが、「ヘルシー食品・健康管理食」など食生活を見直すためのメニューもあります。

宅食サービス「ニチレイフーズダイレクト」の料金

ニチレイフーズダイレクトのコースはシーズンによってメニュー内容が更新されるため、料金も変動します。

ここではヘルシー食品について料金を紹介します。

  • 気くばり御膳 人気7食コース:5,500円(786円/食)
  • 気くばり御膳パワーデリ 全10食コース:9,680円(968円/食)
  • ウーデリッシュ バライティ8食コース:5170円(645円/食)
  • 家シェフNew 御茶ノ水小川軒監修 ハンバーグステーキ きのこのデミグラス 8食セット:4,900円(613円/食)
  • ごはん・パン 釜炊きごはん国産米5食:972円(194円/食)
  • カロリーセレクト スープまとめ買いコース2種各10食:5,000円(500円/食)

※税込・送料別

それぞれのカテゴリで単品になっているメニューもあるのですが、複数食入ったセットになっている方が1食あたりの料金がお得になっています。

宅食サービス「ニチレイフーズダイレクト」のおすすめポイント

メニューが豊富

ニチレイフーズダイレクトはとにかくメニューが豊富です。

ヘルシー食品カテゴリだけでも多くあるので、選ぶ楽しみはありますがどれがいいのか迷ってしまいます。

期間限定メニューも楽しめる

母の日や父の日などのイベントメニューやシーズン毎のメニュー更新があるので、時期によって変化を楽しむことができます。

お試しコースが送料無料

通常5,000円以上の購入で送料が無料になりますが、2,000円台のお試しコースは通常より割安なだけでなく、送料も無料になります。

メニューが豊富なニチレイフーズダイレクトを初めて利用するのにおすすめです。

↑目次に戻る

12位 らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやはOisixと同様、オイシックス・ラ・大地株式会社が運営する、食だけでなく様々なこだわりを持つ食材配達サービスです。

らでぃっしゅぼーやが提供する商品は有機野菜や無添加食品というだけでなく、フェアトレードに取り組んだり、環境保全も考えられており、私たちの体だけでなく、持続可能な社会も考慮しています。

食材配達サービス「らでぃっしゅぼーや」の料金

らでぃっしゅぼーやの単品注文(らでぃっしゅ100選)を含めると品数が多いので、らでぃっしゅぼーやの定期宅配コース、「だけ」料理のすすめコース(約5,000円)を主体に「毎週届くカタログ商品」の一例を紹介します。

  • 野菜セット2~3人用:3,050円
  • 野菜セット1~2人前:2,730円
  • 《カタログ商品(一例)》
    純国産鶏さくらたまご10個:298円
    国産若鳥ミンチ250g:528円
    北海道産秋鮭切り身120g3切れ:450円
    野菜とよく合うソースやきそば150g×3ソース付き:508円
    らでぃっしゅぼーやの毎日飲みたい牛乳1L:296円

※税込・送料別
※別途年会費1,100円(初年度は無料)

食材配達サービス「らでぃっしゅぼーや」のおすすめポイント

美味しい野菜をそのまま楽しむレシピ付き

食材を「焼く・漬ける・和える」だけの「だけ」料理レシピが付いてくるので、美味しい野菜の素材を味を楽しむ簡単レシピでレパートリーが増えますよ。

いろんな種類の野菜が食べられる

「だけ」料理のすすめコースでは1ヶ月で約30種類の野菜が届くので、自然と栄養バランスもよくなりますし、自分では買わないような野菜も届くので、食卓が楽しくなります。

前述の通りレシピも付いてくるので、知らない野菜でも安心ですよ。

初回申し込み特典が豪華

定期宅配コース(おまかせ野菜セット+カタログ商品 or らでぃっしゅ100選)を注文した場合、送料や値引きで最大3,000円お得になります。

また、人気商品である「野菜ブイヨン」がプレゼントされます。ただし、数量は限定で限定数に達した場合は変更になることがあるようです。

↑目次に戻る

13位 ビオ・マルシェ

ビオ・マルシェ

ビオ・マルシェは、有機野菜やオーガニック食材を中心に扱っているオーガニック専門の宅配サービスです。

体に良い食材を使いたいと思っても、スーパーなどではコーナーの一角にしかなく、種類も限らレテいることが多いですが、ビオ・マルシェならオーガニック専門というだけあって、契約農家は日本全国に300件。

そのため、様々な土地で取れる旬のものをシーズンごとに届けてくれます。

食材配達サービス「ビオ・マルシェ」の料金

ビオ・マルシェで提供している4種類の野菜セット(多菜セット・フルーティーセット・いきいきセット・ゆうきだいすきセット)の料金を紹介します。

セットにより特徴が違いますが、葉物・根菜・季節の旬物・果物・卵など、バランスよく使えるものを詰め込んだものになっています。

  • 多菜セット:2,600円
    旬の野菜・果菜と根菜多めの8〜10品目
  • フルーティーセット:2,600円
    旬の野菜・果菜と根菜に果物が入り8〜10品目
  • いきいきセット:2,600円
    旬の野菜・果菜と根菜・果物7〜9品目+平飼い卵6個
  • ゆうきだいすきセット:2,152円
    旬の野菜・果菜・根菜・フルーツなど7〜10品目

※税・送料別

セットメニュー以外にもカタログ等で単品で野菜以外の注文も可能です。

食材配達サービス「ビオ・マルシェ」のおすすめポイント

豊富な有機野菜の品揃え

ビオ・マルシェでは基本的に有機JAS制度に基づいた有機農産物を取り扱っています。

また、有機JASではない食材も基準をしっかりと定めており、安心できる食材を提供しています。

有機野菜だけでない幅広い取り扱い

有機野菜だけでなく、フルーツ、肉類や卵なども取り扱っているため、ビオ・マルシェを活用すればオーガニック食材を探す買い物の時間も削減できます。

季節毎の野菜を楽しめる

季節ごとに異なる野菜が届くので、旬の野菜を知る楽しさと野菜そのままの美味しさを知ることができます。

1年ビオ・マルシェを続けると、食卓に届く野菜からも季節の移り変わりが感じられますよ。

↑目次に戻る

埼玉で利用できる宅食・食材配達サービスまとめ

埼玉で利用できる厳選した宅食・食材配達サービスを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

実際、僕自身も宅食サービスを利用してみたのですが、何と言っても楽で美味しいので、忙しくて食事を準備が大変という人には本当におすすめです。

冷凍の宅食をランチにすることで健康に気遣うこともできますし、ミールキットやオーガニック食材を使って食卓を彩豊かにすることもできます。

各社サービスの特徴も異なるので、自分にぴったりのサービス内容を見つけるのも楽しいですよ。