【ご当地グルメ】あさひ食堂の四日市トンテキ|肉厚のお肉とニンニクたっぷりでご飯がすすむ

今日は四日市でナスや小松菜を栽培している農家のナスケン(@maruhonasu)のブログコンサルで四日市に来ています。

何度か四日市には来たことがあったのですが、四日市ならではのグルメを食べたことがありませんでした。

今回は、四日市のご当地グルメの「四日市トンテキ」をご紹介します。

四日市トンテキとは

四日市トンテキは三重県四日市市の名物料理で、ウースターソースを使った、黒みのある濃いめのソースで分厚い豚肉をソテーするスタミナ料理みたいです。

分厚い豚肉に切れ目を入れてソテーするため、グローブのような形になるので「グローブ焼」とも言われるそうです。

あさひ食堂の四日市トンテキ

今回、行ったお店は近鉄四日市駅から徒歩3分ほどにある「あさひ食堂」です。

ナスケンのコンサルの後に合流したすみへい(@sumihei)に案内してもらいました。

昔の食堂の雰囲気がプンプンする佇まいがなんだかそそられます。

あさひ食堂の店内

店内も昔ながらの食堂そのままで、店員さんも絵に描いたようなおばちゃん。

壁に貼ってある看板もめちゃいい雰囲気です。

地元の人にも人気なようで賑わっていました。

にんにくたっぷりの四日市トンテキ

あさひ食堂の四日市トンテキはお肉が切られていたのでグローブのようにはなっていませんでした。

想像以上に肉厚でにんにくがたっぷり入っていて、ちょっと濃いめのソースがほんとにぴったりです。

一緒にご飯の中サイズも頼んだのですが、めちゃご飯が進んで美味しかったです。

お皿の底に溜まったソースをキャベツに絡めて食べたり、ご飯にちょっとかけて食べるのも美味しいのでおすすめですよ!

ご飯の量について

ご飯の量は中サイズでもぽこみちはちょっと多かったです。さすが、食堂って感じでした(笑)

あさひ食堂で他に頼んだ料理

あさひ食堂でその他に頼んだ料理を簡単にご紹介します。

だし巻き

だし巻きは素朴な味なのですが、ふわっふわで美味しかったです。

昔ながらのハムカツ

昔ながらのハムカツがあるのも、食堂ならではって感じですよね。

ウースターソースをかけて食べるとビールが進みます。

鳥の唐揚げ

最後に鳥の唐揚げも頼んだのですが、予想外に骨つきの唐揚げだったのと、とんてきでお腹いっぱいになってあまり食べられませんでした(笑)

味は普通でした。

ちなみに、メニューはこんな感じで定食メニューもたくさんありましたよ。

あさひ食堂の四日市トンテキまとめ

初めて食べた四日市トンテキでしたが、予想以上に美味しかったです。

肉厚の豚肉も美味しいのですが、にんにくやソースに絡めて食べるキャベツがまた美味しくて、何度も食べられるのがほんとに良かったです。

四日市に行く際は是非とも四日市とんてきを食べてみてくださいね!

《あさひ食堂》

住所:三重県四日市市諏訪栄町6-15

営業時間:11:00~21:00 (L.O.20:30)

電話番号:059-352-7752