【三重 日帰り温泉】おしゃれな空間と温泉に癒される「湯の山片岡温泉 アクアイグニス」

四日市を訪れる際に、いつも行きたい場所がひとつありました。

それが今回ご紹介する「湯の山片岡温泉 アクアイグニス」。

というのも、ぽこみちのビジネスパートナーのわいざんが仕事で四日市に行く度に、このアクアイグニスに行っていたから。

いいところだとは聞いていたので、気になって仕方がなかったのですが、ようやく行くことができました。

湯の山片岡温泉 アクアイグニスとは

湯の山片岡温泉アクアイグニスは、三重県の三重郡菰野町(四日市だとずっと思ってた)にある、宿泊と日帰り入浴ができる複合施設です。

レストランやスイーツ、石窯で焼いたパンなどいろんな部分が洗練られたかなりおしゃれな施設みたいです。

入口の雰囲気からすでに伝わってきます。

メモ

アクアイグニスの名前ですが、湯の山温泉、片岡温泉どちらも付いておりわからなかったので、施設内にあった温泉成分表の「湯の山片岡温泉」を使わせてもらいました。

アクアイグニスの館内

次に、アクアイグニスの館内についてご紹介します。

ロビー・フロント

ロビー・フロントは天井から照明がぶら下がっており、白を基調にした空間がめちゃいいです。

日帰り入浴施設に入って、おしゃれさや綺麗さでここまで驚いたことはないです。

湯上り処(休憩所)

正直、一番いいなと思ったのがこの湯上り休憩所。

畳の空間にビーズクッションが無造作に置かれているだけの場所なのですが、ほんとに居心地がいいんです。

よくこういう場所には雑誌や漫画が置いてあったりしますが、ここにはそういうのが無く、ただただクッションに座ったり横になったり過ごすのが気持ちいいです。

ここに人が集まる理由がわかります!

温泉カフェ

湯上り処の前には温泉カフェも併設されていて、石窯パンやカフェメニューが充実しているので、ここでゆっくり過ごすこともできます。

温泉大浴場

湯上り処の奥にかかる暖簾をくぐると大浴場です。

大浴場の写真はありませんが、シンプルな内湯に、露天風呂がありました。

露天風呂には寝湯もあるので、長居してしまいそうです(笑)

館内の温泉成分表には「湯の山片岡温泉」とあったので、湯の山温泉と少し源泉が違うのかもしれません。

成分はアルカリ性単純温泉なので、刺激が強くない肌に優しい温泉ですし、100%の加水、加温、循環なしの源泉かけ流しとのことなので、少し贅沢な気分になります!

源泉の温度は45.2℃で、内湯はちょっと熱めだったので、おすすめは露天風呂ですよ。

湯の山片岡温泉 アクアイグニスまとめ

念願のアクアイグニスだったのですが、想像していた以上に満足度の高い日帰り入浴施設でびっくりました。

源泉かけ流しの温泉に入って、おしゃれな湯上り休憩所でのんびりするだけでも行く価値があると思いますよ。

近くに行く機会がある方には、ほんとにおすすめなので是非とも行って欲しいです!

《湯の山温泉 アクアイグニス》

住所:三重県三重郡菰野町菰野4800-1

営業時間:6:00〜0:00(夜中) ※0:00までの退館必須

費用:大人(中学生以上) 600円、子ども(3歳以上) 300円、レンタルタオル 100円、レンタルバスタオル 200円、販売タオル 200円、販売バスタオル 300円

アクアイグニスホームページ