iPhoneでデスクトップ用(パソコン)サイトを表示する方法

どうも、ぽこみち(@pokomichi_apple)です。

今回は、iPhoneのSafariでデスクトップ用サイト(PCサイト)を開く2つの方法をご紹介します。

この方法を使うと、パソコンページでないと表示されないメニューがあるページ(Twitterなど)をiPhoneでも操作できるようになります。

※ただし、レスポンシブデザインのページは各デバイス(PC、スマートフォン)の画像幅で自動的に表示が切り替わっているため、こちらは使えません。

今回は、Twitterのサイトを例に操作方法を説明します。

 

更新ボタンを使う方法

パソコンサイトを表示したいページを開きます。

左上の更新ボタンを長押しします。

 

ポップアップメニューが表示されるので、「デスクトップ用サイトを表示」をタップします。

 

これで、デスクトップ用サイト(PCサイト)が表示されます。

 

共有ボタンを使う方法

該当のページを開いたら、下部メニュー中心にある「共有アイコン」をタップします。

 

    

共有メニューが表示されるので、下のメニュー一覧を左にスワイプして、「デスクトップ用サイトを表示」をタップします。

 

これで、デスクトップ用サイト(PCサイト)が表示されます。

 

Twitterの場合、これで画面が変化しないことがあります。

その際は、ページ上部のURLを

「https://mobile.twitter.com/」のmobile.の部分を削除して「https://twitter.com/」で入力してみてください。

デスクトップ用サイト(PCサイト)が表示されます。

 

iPhoneでデスクトップ用サイトを閲覧する必要がある際は、ご活用ください。

ぽこみちの提供メニュー


・webの気になることを無料で調べてブログにします。
※お気軽にご質問ください。

・2時間密着webサポート
20,000円(税別・交通費別)

・藍染、茜染ワークショップ依頼
藍染代実費のみ/交通費・宿泊費別
※基本料金はかかりませんが、参加者5名が条件となります。
染物について詳しくはこちらよりご確認ください
お問い合わせは下記SNSからお気軽にどうぞ。


FacebookTwitterLINE@
このエントリーをはてなブックマークに追加