‪島根県で泊まりたい宿No.1「湯宿・草菴」が滞在旅行にオススメな5つの理由‬

今、ぽこみちが島根県で一番泊まってみたいお宿「湯宿・草菴」。

いや、よく考えると楽天トラベルで働いていた時からずっと泊まりたかった宿かもしれません。

正直、まだ泊まったことは無いのですが、草菴のことは楽天トラベル時代からすごく気になって調べていた自身はあります。そんな、草菴ファンで温泉ソムリエのぽこみち(@pokomichi_apple)が草菴の魅力と滞在旅行にオススメな5つの理由をご紹介します。

 

①6つの貸切風呂が入り放題

まず、温泉好きなぽこみちの一番魅力に思うポイントは6つの貸切風呂が入り放題なこと。

貸切風呂のひとつ「桧風呂」

貸切風呂がある旅館はたくさんありますが、基本的に有料で入浴時間も1時間弱と制限されることが多いですよね。

ぽこみちとしてはゆっくり温泉を満喫出来る点、そして、6つも貸切風呂があるので旅館の中で湯巡りできる点がほんとに最高だと思います。むしろ、6つもあると1泊だと回りきれないので2泊したいところです。

さらに、草菴のある湯の川温泉は川中温泉(群馬)、龍神温泉(和歌山)と並ぶ「日本三美人の湯」のひとつで、そんな美人の湯を源泉かけ流して入れることも温泉ソムリエとしては魅力的です。

 

②趣の異なるお部屋がある

草菴には

  • 庭園に面した和室(癒しの宿)
  • 古民家離れの宿
  • 紫雲閣

があります。

各お部屋で全く趣が異なるので、正直1泊では物足りないのでは…、と思ってます。

ぽこみちがまずはじめに泊まってみたいのは「癒しの宿」です。

庭園を眺めながらのんびりしたい

とにかく、お庭を眺めながら読書をしたり、縁側に座ってのんびりしたいです。

お部屋にお風呂は無いのですが、貸切風呂に入りたい放題なのでむしろそれでもいいかなと思うほどです。

 

「古民家離れの宿」と「紫雲閣」です。

ぽこみち自身、古民家や昔ながらの建物が好きなので、古民家というだけで惹かれます。

特に「紫雲閣」は築120年の古民家を移築したというものなんです!

しかも、その2つのお部屋タイプの中でも、価格は高いけど憧れるのは、広々した半露天風呂が付いたお部屋。

古民家離れ「庄屋」の半露天風呂

紫雲閣「政」の半露天風呂

ここまで、お部屋のスタイルが違うのなら、2連泊して異なるお部屋に泊まるのもありですよね。

いつかそんなことしてみたい(笑)

 

③庭園が美しすぎる

2つ目の魅力は庭園です。

この魅力は写真で見ていただくのが一番なので、草菴のホームページから写真を紹介させてもらいます。

新緑の茅葺きの門

紅葉の茅葺きの門

雪景色の茅葺きの門

夜の茅葺きの門

茅葺きの門から旅館の入り口までの小道沿いにお庭が広がっています。

四季折々で異なる景色が見られるので毎回癒されます。

 

④2泊しても同じ料理が全くない

旅館でよくあるのが、2泊するとお食事にほとんど同じものが出てくること。

旅館さんとお仕事をしていると、お泊りの方からも連泊のお食事の問い合わせがよくあるとのことです。

ただ草菴では、

「連泊だと、お食事って同じなのかしら?」
そんな不安を感じる方も多くいらっしゃると思います。
草菴では、連泊のお客様には朝・夕ともに特別な献立をご用意致します。

夕食の先付けからはじまり、漬物などの細かいものまで。
料理長のこだわりにより、同じお料理は一切お出しすることはありません。
朝食も、皆様が楽しみにされている「しじみのお味噌汁」以外は全て違ったメニューの和朝食をご用意いたします。

とあるように、同じ料理が出てこないとのこと。

すごいですよね。正直ぽこみちは同じ旅館に連泊したことが無いのですが、考えてみるとこれは意外と重要なポイントな気がします。

 

⑤島根の観光に便利な立地

草菴は出雲大社のエリアと松江城のエリアのちょうど中間に位置していて、どちらも車で30〜40分で行けるので、観光拠点としてとても便利です。

また、出雲空港から車で10分なので、関東からの旅行でレンタカーを借りての観光にも最適です。

島根県は東西に長いので、ゆっくり観光するならやっぱり2泊以上して欲しいですね!

 

補足:冬の連泊プランがある

草菴が滞在旅行にオススメなポイントを挙げてきましたが、冬の滞在旅行(2連泊)専用の宿泊プランが登場しています。

 

3つのプランがあるのですが、

ぽこみちのオススメは庭園に面した和室のお部屋での宿泊で2泊目は半露天風呂付き客室に無料でアップグレードされるプラン!

無料でお部屋アップグレード(しかも、広い半露天風呂付きのお部屋)ってほんま嬉しいじゃないですか!

※2泊もする金銭的余裕はまだないのですが…(笑)

ただ、こういうサービスってとってもいいですよね♪

1泊目は貸切風呂を満喫して、2泊目はお部屋のお風呂でゆっくりする。寒い冬に温泉を満喫する過ごし方としては最高だと思います。

▶️ 2泊目お部屋アップグレードを紹介している草菴のブログ

 

あと、2つのプランは

旅行でお土産をたくさん買ったり、帰りは手ぶらで帰りたい方に嬉しい。人数分のゆうパックを無料で送ってくれるサービス付きのプラン。他に日替わりスイーツと温泉パック(女性のみ)の特典付き。

そして、半露天風呂付き客室に連泊すると、2泊目のお食事に冬の味覚「松葉ガニ」がサービスで付くプラン。

 

どのプランもお得ですが、やっぱり無料アップグレードに惹かれます。

 

旅館に2泊するということはなかなかできませんが、ほんとに贅沢な時間が過ごせそうですよね。

特に今回は、ぽこみち自身がほんとに行きたい旅館について書いていたので、ただただ旅行に行きたくなってきました。

草菴にぽこみちの代わりに泊まってみてください。

 

これから、ますます寒くなって温泉が恋しくなる時期なので、1泊でもいいので温泉旅行に行きたいですね。

ぽこみちの提供メニュー


・webの気になることを無料で調べてブログにします。
※お気軽にご質問ください。

・2時間密着webサポート
20,000円(税別・交通費別)

・藍染、茜染ワークショップ依頼
藍染代実費のみ/交通費・宿泊費別
※基本料金はかかりませんが、参加者5名が条件となります。
染物について詳しくはこちらよりご確認ください
お問い合わせは下記SNSからお気軽にどうぞ。


FacebookTwitterLINE@
このエントリーをはてなブックマークに追加