【山口 日帰り温泉】瀬戸内のハワイ!周防大島にある「竜崎温泉ちどり」

どうも、温泉ソムリエのぽこみち(@pokomichi_apple)です。

今回は瀬戸内のハワイと呼ばれている周防大島にある日帰り温泉、竜崎温泉ちどりをご紹介します。

竜崎温泉ちどりの紹介

竜崎温泉ちどりは瀬戸内海で淡路島、小豆島に次いで3番目に大きな周防大島にある日帰り入浴施設です。

周防大島は広島市街地から1時間半で行ける島で、車で渡ることができます。

竜崎温泉ちどりまでは周防大島に渡ってから車で約30分分ほどかかるのですが、海沿いの道をドライブできるので気持ちいいですよ。

周防大島はみかんが有名な島なので、冬のシーズンは道路沿いにみかんを売っているお店がありますよ。

泉質

竜崎温泉ちどりの温泉の泉質は含弱放射能-ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-塩化物強塩温泉。

塩化物泉なので、体がポカポカと温まりますし、湯冷めがしにくい温泉なので寒い時期におすすめですよ。

泉質について、詳しくは温泉を楽しむための簡単な温泉の基本知識や泉質解説にまとめていますので、気になる方は読んでみてくださいね。

温泉浴場

お風呂は内湯と露天風呂があります。

内湯には広い湯船があって、ゆったりと入ることができますよ。

この日はあいにくの雨でしたが、露天風呂は開放感があって気持ちいいですよ。

竜崎温泉ちどりには家族風呂もあるので、小さなお子様連れでも安心して利用することができます。さらには、温泉プールもあって、入浴料金で利用することができます。

館内

温泉浴場の手前には広い休憩処もあるので、お風呂上がりにゆっくりすることができます。

さらに、お食事処もあるのでお昼時に行って温泉に入ってご飯を食べることもできます。

周防大島名物のタチウオの鏡盛りや冬にはみかん鍋も食べることができますよ。

1階にはお土産コーナーもあり、周防大島の商品がたくさん並んでいて面白いですよ。

個人的にはみかん胡椒(柚子胡椒のみかんバージョン)と次に紹介する瀬戸内ジャムズガーデンのジャムがおすすめです!

近くにある手づくりのジャム屋さん「瀬戸内ジャムズガーデン」

竜崎温泉ちどりに行ったら寄って欲しいのが、瀬戸内ジャムズガーデンです。

手づくりのジャム屋さんで瀬戸内の四季折々の果実を使ったジャムをたくさん取り扱っています。

ここでしか見つからない珍しいジャムがいっぱいあるので一見の価値ありですし、お土産にもぴったりです。

お店の隣にはカフェも併設しているので、ジャムを使ったお食事やスイーツ、飲み物を味わうこともできますよ。

《瀬戸内ジャムズガーデン》

瀬戸内ジャムズガーデンホームページ

住所:山口県大島郡周防大島町日前331-8(Googleマップ

営業時間:10:00~18:00(冬期は10:00~17:00)

定休日:水・木曜日(木曜日はジャム販売のみ営業)

竜崎温泉ちどりのまとめ

瀬戸内のハワイ周防大島にある竜崎温泉ちどり。

広島や山口に住んでいないとなかなか行く機会のない島ですし、僕も広島で働くことがなければ知りませんでした。

ただ、車で渡るだけでちょっとのんびりした島の雰囲気と穏やかな瀬戸内海を満喫できるのでおすすめですよ。

そして、せっかく島に行くなら竜崎温泉ちどりで温泉も満喫してくださいね。

《竜崎温泉ちどり》

竜崎温泉ちどりホームページ

住所:山口県大島郡周防大島町大字東安下庄685-2(Googleマップ

営業時間:10:00~21:00

定休日:月曜日

料金:大人(中学生以上) 700円、子ども 410円、3歳以下 無料

電話番号:0820-77-1234