【広島 日帰り温泉】アジアンリゾート スパ シーレ|24時間楽しめる温泉施設

こんにちは、温泉ソムリエのぽこみちです。

今回は久しぶりに行って来た(6年ぶりくらい)24時間利用できるアジアンリゾート スパ シーレを紹介します。

館内の写真は撮ることができなかったので、このブログの写真はシーレのホームページから利用させてもらっています。

アジアンリゾート スパ シーレについて

アジアンリゾート スパ シーレは坂駅の目の前にある飲食店やTUTAYAなどがある一角にあります。

外観まで撮り忘れてしまったのですが、坂駅の北口降りてすぐの場所にあるので迷わないと思いますよ。

ちなみに、シーレは2019年4月13日に館内リニューアルしたみたいで、とても綺麗になっていました。

館内

シーレ 館内

館内は大浴場があるだけでなく、新しくリニューアルしたバーデゾーンというエリアにはウッドキャビンやハンモックのコーナーがあり、その他にもリクライニングシートがあるのでゆっくりすることもできます。

バーデゾーンには岩床浴(専用タオル+100円が必要)やアロマサウナなどもあります。

女性専用のカウチスペースも今回のリニューアルでできたようです。

食事処やエステサロンなどのリラクゼーション施設も充実しているので、長時間のんびりしたり癒されに行くには最適ですよ。

シーレでの会計は全てリストバンドで実施

シーレ館内での支払いは全てロッカーの鍵になっているリストバンドで行うことができます。

チェックアウトの際に利用料金を支払って完了です。

最近の温泉複合施設でよく見かけますが、館内でお金を持ち歩かなくてよいので楽ですよね。

泉質

含弱放射能-ナトリウム-塩化物強塩温泉(高張性中性低温泉)です。

カルシウムが含まれていなかったり、源泉温度が高かったりなどありますが、基本的な泉質は宇品天然温泉ほの湯に似た泉質でしょっぱい温泉です。

泉質について、詳しくは温泉を楽しむための簡単な温泉の基本知識や泉質解説にまとめていますので、気になる方は読んでみてくださいね。

大浴場

シーレ 大浴場

大浴場(内湯)にはジェットバスや寝湯、サウナもあって広々としています。

金曜の夜中に利用したこともあって、人も少なくて快適できしたよ。

露天風呂

シーレ 露天風呂

温泉が楽しめるのは露天風呂です。

洞窟の作りになった湯船や寝湯、塩サウナに畳デッキもあり、休憩しながらゆっくり温泉を楽しむことができます。

個人的におすすめなのは温泉に浸かりながらリラックスできる寝湯です。

アジアンリゾート スパ シーレのまとめ

シーレは駅からも近いので、車がなくても行くことができる便利な温泉入浴施設です。

24時間滞在できて、館内施設も充実している施設は広島市内にないので、日をまたいで滞在したい人にはおすすめです。

  • 滞在型の施設なので、基本料金は高めですが温泉に入りながらのんびりしたい人は行ってみてくださいね。

料金

料金システムは利用時間によって異なっています。

リラクゼーションコース(最大24時間滞在型)
大人(中学生~59歳) 2,200円(深夜料金+350円)
子ども(4歳~小学生) 1,600円(深夜料金+350円)
3歳以下 無料
シルバー(60歳以上) 2,000円(深夜料金+350円)
岩床浴用タオル 100円
リラックスラウンジ指定席(土日祝のみ指定可能) 1,000円(12時間)
バーデキャビン指定席(土日祝のみ指定可能) 500円(5.5時間)

※深夜料金は0時〜5時で滞在される方に加算。

露天風呂付き個室利用について

リラクゼーションコースを利用の方は、追加料金を払うと露天風呂付き個室を利用することができます。(2時間3,600円〜)

ハーフコース(3時間滞在型)
大人(中学生~59歳) 1,150円(深夜料金+150円)
子ども(4歳~小学生) 950円(深夜料金+150円)
3歳以下 無料
シルバー(60歳以上) 1,000円(深夜料金+150円)
モーニングコース(AM5〜8時の限定コース)
大人(中学生~59歳) 600円
子ども(4歳~小学生) 550円
3歳以下 無料
シルバー(60歳以上) 600円

営業時間・アクセス

《アジアンリゾート スパ シーレ》

アジアンリゾート スパ シーレホームページ

住所:広島県安芸郡坂町平成ヶ浜3-2-11(Googleマップ

営業時間:24時間営業

定休日:なし

電話番号:082-886-3345