BASEで定期便の商品を販売する方法

どうも、ぽこみち(@pokomichi_apple)です。

今回はBASEでいつの間にか導入されていた「定期便App」の機能についてご紹介します。

 

定期便について

BASEの定期便Appは2017年5月17日に提供開始されたサービスだそうです。

定期便Appでできること
定期便の販売が、誰でもかんたんに。
当Appで作成された商品(以下、定期便商品と呼ぶ)は「クレジットカード決済」と「後払い決済」で販売することができます。
※定期便商品は、ショッピングアプリBASEからは購入できません。
定期便商品は商品の購入サイクル毎に自動で注文が行われ、通常通り注文管理にて発送処理を行えます。

BASEのページではこのように簡単に紹介されています。

継続回数は3、6、12回、無制限を出品者側で設定できるみたいです。

 

定期便商品の登録方法

定期便商品の登録方法をスマートフォンの画面でご案内します。

まず、右上のメニューアイコンをタップします。

 

メニューの中にある「BASE Apps」をタップします。

 

定期便ページの「利用する」をタップします。

 

次に「定期便商品を登録する」をタップします。

 

「商品名・価格・商品説明」を入力します。

※価格は1ヶ月(1回配送分)の料金となります。

 

「在庫数・商品画像」を入力します。

 

「ショップに表示する・一番上に表示する・継続回数(無制限、3回、6回、12回)」を選択します。

これで、定期便の商品の登録は完了です。

注意点としては、定期便商品は、ショッピングアプリBASEからは購入できないことですね。

 

もう一点、ぽこみちの気になる点として、無制限で設定した商品は任意のタイミングで定期購入の取り消しができるのかということです。

できるとは思うのですが、調べても出てこなかったのでまたわかったら、こちらに追記しますね。

 

とはいえ、商品を販売する側、購入する側ともに定期購入があると便利な点もありますよね。

このサービスが無料で提供されているので、必要な方は是非ご活用ください。