【RINGO(リンゴ)】カスタードアップルパイ専門店が広島初出店!

こんにちは、ぽこみちです。

今回紹介するのは、2019年10月2日にオープンしたエキエキッチンにできた焼きたてカスタードアップルパイ専門店のRINGO(リンゴ)です。

昨日書いた春水堂でタピオカミルクティーを購入した後に列ができているのを見て気になって寄っちゃいました(笑)

RINGO(リンゴ)エキエ広島店について

RINGO

RINGOはカスタードアップルパイの専門店で、広島初出店です。

春水堂と同様、話題になっていたので、平日にも関わらず開店前から列ができていました。

エキエキッチン(ekie KITCHEN)について

エキエキッチンは広島駅北口1Fの広島新幹線名店街があった場所に新たにオープンした食品エリアで、話題の新たな店舗や広島市にある人気店舗などが多数出店しています。

RINGO

お店のオープンでアップルパイを焼いており、焼きたてのカスタードアップルパイを提供するスタイル。

なんだかチーズタルト専門店のBAKEにお店の作りや販売方法が似ているなと思って調べてみたら同じ会社でした!

RINGO

これでもかと並んだアップルパイ。陳列方法もBAKEと一緒ですね!

メニュー・料金

RINGO 料金

販売している商品は焼きたてカスタードアップルパイのみで、1個399円(税込)です。

アップルパイに399円はちょっと高く感じますが、妻と娘のためにちゃんと購入。

期間限定メニュー

焼きたてカスタードお芋アップルパイ

2019年10月17日~11月10日の期間限定で「焼きたてカスタードお芋アップルパイ(税込465円)」が発売されるみたいなので、気になる人は要チェックです。

※写真はRINGOホームページより使わせてもらいました。

焼きたてのカスタードアップルパイ

RINGO パッケージ

袋やパッケージデザインもとてもお洒落で並べて写真を撮るだけでもテンションが上がりますね(笑)

アップルパイの美味しい食べ方

RINGO 食べ方

パンフレットと一緒にアップルパイの美味しい食べ方説明書も入っていました。

  1. 電子レンジで約20秒温める
  2. 約30秒予熱したオーブントースターにアルミホイルを敷いて約40秒温める

ちょっと手間がかかりますが、自分で最後の仕上げをしている感じで楽しめますね。

話題のカスタードアップルパイのお味は

カスタードアップルパイ

気になるカスタードアップルパイのお味ですが、普通に美味しいです。

外はサクサクで中はしっとり。カスタードクリームが濃厚なのでちょっと重い感じもありますが、好きな人はハマるかもしれません。

ただ、400円出してもう一度買いたいかというとちょっと悩みどころ(笑)

個人的にはお土産に買ったりするのがいい気がしますよ。

RINGO(リンゴ)のまとめ

話題の焼きたてカスタードアップルパイ専門店RINGO。

焼きたてでサクサクのアップルパイはもちろん美味しいのですが、カスタードクリームたっぷりなので好き嫌いは分れる気がします。

お友達のお宅に遊びに行くときの手土産にはかなりおすすめできますよ。

営業時間・アクセス

《RINGO エキエ広島店》

RINGOホームページ

住所:広島県広島市南区松原町1-2(Googleマップで見る

営業時間:10:00~21:00

定休日:ekieの休館日と同じ

電話番号:082-569-5338

編集後記

過去最大とも言われている台風19号が日本列島に接近しており、被害が大きくなければいいなと思っているわけですが、僕自身にもちょっとショッキングな出来事が発生。

このブログのアクセスが大幅に落ち、投資で今まで積み上げていた利益が一晩で消えました。

なんだかんだでコツコツ頑張ってきたことなので結構辛かった…。

とはいえ、誰にでも凹むことはあるわけで、今日も何も変わらずいつもと変わらない朝を過ごせているし、可愛い娘、息子と妻の寝顔を見たり、一緒に働く人のことを考えたらいつまでも凹まずにまた頑張ろうと思えた。

テンションが下がったときに頼れる人がいる今の環境が本当にありがたい。

そんなことに改めて気づきました。

編集後記おしまい。