広島ランチスポット「まな~む ぴぃすぅあ」

今日は広島のランチスポットのご紹介。以前から妻が気になっていると言っていた広島市稲荷町の電停の近くにあるタイ料理のお店「まな~む ぴぃすぅあ」に行ってきました。

ちょうど妻のご両親が来られていたので娘も入れて5人でのランチです。

 

タイ料理「まな~む ぴぃすぅあ」

「まな~む ぴぃすぅあ」は電車通り、猿猴川にかかる稲荷橋の側にあるお店です。

稲荷橋の側、川沿いに可愛らしい建物が「まな~む ぴぃすぅあ」

入り口にはタイらしい置物が飾ってあります

先日「まな~む ぴぃすぅあ」がテレビにも出ていたのですが、シェフはタイのチェンマイで修業を修行をされて、タイ王族の料理人から日本人で初めて修了証書を貰った方だそうです。

この日は日陰が心地よい気候だったので、テラス席が人気でした

店内は天井が高く、壁面やテーブル、椅子が南国っぽくなっていていい雰囲気でした。

ランチメニューは

  • ぴぃすぅあランチ 1,200円
  • タイカレーランチ 1,500円
  • シェフのおすすめランチ 2,300円

の3つ。

ぴぃすぅあランチには4つの選べるメニューがありました。ぽこみちとお義母さんは「タイカレーランチ」。妻とお義父さんは「冷製トムヤムクンラーメン」と「ガパオライス」でした。

タイカレーランチ

海老のレッドカレーでした

ランチはサラダとスープも付いており、かなりボリュームがありました。レッドカレーもピリ辛でタイ料理特有のスパイスの味とココナッツの風味が美味しかったです。

個人的にはもう少し辛みがあっても良いかなと思いましたが、久しぶりにタイ料理が食べられて大満足です。

 

ディナーだとトムヤムクンやプーパッポンカリー(蟹を使ったシーフードカレー)があるみたいなので、夜も来てみようと思います。