【広島 日帰り温泉】半べえ温泉|料亭にある温泉でお食事も満足!

どうも、温泉ソムリエのぽこみち(@pokomichi_apple)です。

今回ご紹介する日帰り温泉は、広島市内にある半べえ温泉です。

半べえは料亭で婚礼も行なっており、温泉だけでなくお食事もおすすめ!先日、娘と一緒に行ってきたのでお食事も一緒にご紹介します。

半べえ温泉について

半べえ温泉は「庭園と料亭 半べえ」に併設している日帰り温泉施設です。

広島駅からは車で15分ほどで行けるほの湯同様、広島市内の人気の日帰り温泉です。

料亭や婚礼のイメージがある場所なのですが、日帰り温泉があって気軽に行くことができるのがいいですよ。

館内

半べえ温泉の館内はシンプルに湯上り処のみとなっています。

写真の右側にレストランがあるので、お食事もすることができますよ。

この日は広島駅からバスを使ってベビーカーで行ったのですが、ベビーカーは入り口の隅に置かせてもらうことができました。

泉質

半べえ温泉の泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉でした。

露天風呂が温泉のようで、少し黒っぽい褐色でした。娘は肌がヒリヒリするのか、温泉はちょっとで出たがっていたので塩気が強いのかもしれません。

泉質について、詳しくは温泉を楽しむための簡単な温泉の基本知識や泉質解説にまとめていますので、気になる方は読んでみてくださいね。

大浴場

写真は半べえ温泉ホームページより

大浴場には立ち湯や寝湯、炭酸泉にサウナもあるのでゆっくり楽しむことができます。

露天風呂の湯船は1つだけで、温泉の湯船になっています。

ゆっくり入りたいところでしたが娘が一緒だったので、温泉はさらっと入りました。

半べえはお食事もおすすめ

半べえに行くなら一緒にお食事も味わって欲しいです。

料亭があるだけあって、温泉併設のレストランも美味しそうがメニューがたくさんあります。

レストランの外はお庭になっているので、落ち着いて食事ができるのもいいですよ。

自分の食事を撮るのを忘れたのですが、娘に頼んだお子様弁当がかなりしっかりしてました。

エビフライじゃなく天ぷらだったのにも格式が高い感じがありますよね。

いつもエビは食べないのに、天ぷらは自らかぶりついてました(笑)

娘は茶碗蒸しが好きなので、茶碗蒸しが付いていたのも嬉しいポイントです。

僕は鯛とほうれん草のくず煮定食を頼んだのですが、出汁と柚子の風味が絶妙で美味しかったですよ。

子ども連れにも嬉しいポイント

畳の掘りごたつの席でのお食事だったのですが、子ども椅子を貸してもらえたので、子ども連れでのお食事利用でも安心ですよ。

半べえ温泉のまとめ

広島市内にある半べえ温泉。

妻の友人が顔合わせの食事会をした話も聞くので、格式高いイメージがあるのですが、日帰り温泉があることで気軽に立ち寄ってゆっくりとご飯を食べることができるがいいですよね。

せっかく行くなら、お昼ご飯か晩御飯を食べてたっぷり満喫してくださいね。

《半べえ温泉》

半べえ温泉ホームページ

住所:広島県広島市南区東本浦町6-30(Googleマップ

営業時間:10:00〜23:00(最終受付22:00)

レストランの営業時間: 11:30〜21:30(ラストオーダー21:00)

定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

料金:大人(中学生より)770円、小学生 410円、幼児 200円、3歳未満 無料
※内湯のみの利用 大人 430円、小学生 150円

電話番号:082-282-7121