【島根 観光】松江フォーゲルパーク|子連れで楽しめる花と鳥の楽園

こんにちは、ぽこみちです。

今回紹介するのは島根県にある松江フォーゲルパークです。

妻と結婚する前に旅行で行ったことがあったのですが、今回は家族4人での利用だったのでなんだか感慨深かったです。

家族でも楽しめる観光スポットなので、気になる方はチェックしてくださいね。

松江フォーゲルパークについて

松江フォーゲルパーク

松江フォーゲルパークは島根県松江市の宍道湖の北にある花と鳥を楽しむことができる観光スポットです。

4年半前に利用した際はかなり古びた入り口だったのですが、リニューアルされて綺麗になっていました。

入園料金は大人1,500円、小人(小・中学生)750円となかなかいい値段するのですが、敷地の広さや多くの鳥を飼育していることを考えると仕方ないかなと思います。

メモ
駐車料金は2時間まで無料で、それ以降は1時間毎に100円です。

ベビーカーの無料貸出あり

チャイルドシート無料貸出

入場窓口では、パーク内で利用できるベビーカー(B型)と車椅子の無料貸し出しがあります。

首や腰が座っていないのお子さんは利用できませんが、こういったサービスがあるのは嬉しいですね。

松江フォーゲルパーク内の詳細

松江フォーゲルパーク

入場ゲートを過ぎると、正面にフクロウやミミズクがいるコーナーがあります。

子どもが見れるように木の階段があるので、2歳の娘も自分で見ることができました。

園内図

松江フォーゲルパーク 園内図

松江フォーゲルパークの園内は

  • センターハウス:お花がメインの温室とふくろうハウスやフクロウショーの会場があるコーナー
  • くにびき展望台:パーク全体や宍道湖を見渡せるコーナー
  • ウォーターフォールエイビアリー:水鳥の観察コーナー
  • 芝生広場:バードショーがあるコーナー
  • トロピカルエイビアリー:熱帯鳥の観察コーナーでペンギンの散歩もイベントある
  • パラダイスホール:鳥と触れ合えるコーナー
  • 水鳥池:お食事処と水鳥にエサをあげられるコーナー

のエリアに別れており、芝生広場以外は全箇所屋根があるので、雨の日でも楽しむことができます。

僕らが行った日も雨だったのですが、ほとんど濡れずに回ることができました。

ただ、鳥がいる温室は湿度が高くなっているので、場所によっては水滴が落ちてきます。

園内の案内

松江フォーゲルパーク センターハウス

受付の建物から入るのがセンターハウスになります。

センターハウスにはたくさんの花が展示されており、いくつかのフォトスポットもあります。

センターハウス

フォトフレームになっている写真スポットはハロウィン仕様になっていましたよ。

松江フォーゲルパーク ふくろうハウス

センターハウス中央にはふくろうハウスがあり、中にはフクロウがいます。

松江フォーゲルパーク ふくろうハウス

間近でフクロウを見ることができますし、寝ている姿をゆっくり写真に撮ったりもできますよ。

松江フォーゲルパーク ふくろうショーコーナー

センターハウス奥にはフクロウショーの会場があります。

この日は時間が合わなかったので、見ることができませんでしたがフクロウの飛ぶ姿を近くで見られます。

ウォーターフォールエビアリー

ウォーターフォールエビアリー

ウォーターフォールエビアリーはフラミンゴなどの水鳥を近くで眺めることができます。

ウォーターフォールエビアリー

人に慣れており、すぐ前をのんびり歩いたりもするので子どもはとても楽しめますよ。娘もかなり喜んでいました。

トロピカルエイビアリー

トロピカルエイビアリー

トロピカルエイビアリーにはたくさんの鳥が展示されています。

ペンギンもこのコーナーにいて散歩が見れるのですが、雨の日はバードショーもこのトロピカルエイビアリーで実施されます。

トロピカルエイビアリー

こちらには顔出しフォトスポットがありました。

この他にも顔出しパネルがあったので、見つけたら撮ってみてくださいね。

パラダイスホール

パラダイスホール

パラダイスホールは個人的におすすめで、100円で購入できるエサを持っていると鳥たちが手に乗ってきてくれます。

鳥使いになった気分で大人も子どもも楽しめると思います。

娘は近すぎてちょっとビビっていましたが、動物好きな子どもにはもってこいの場所ですよ。

このエリアの鳥は特に人懐っこいので、近くで見ているだけでも楽しいです。

水鳥池

水鳥池

水鳥池にはカモなど多くの水鳥がいて、エサをやっているとかなり寄ってきます。

水鳥池 エサ

カモのエサは100円で販売していて、1000円のバケツサイズもありました。

水鳥池 エサやり

娘はこのエサやりがかなり楽しかったみたいで4回もしましたよ。

まだしたいと言っていたのですが、終わる気配がなかったのでお菓子で釣って帰りました(笑)

イベント詳細

《イベントスケジュール》

  • 10:30 ペンギンの散歩(トロピカルエイビアリー)
  • 11:00 フクロウショー(センターハウス)
  • 13:30 バードショー(芝生広場)
  • 14:00 ペンギンの散歩(トロピカルエイビアリー)
  • 15:00 フクロウショー(センターハウス)

この日見たイベントはトロピカルエイビアリーで実施されたバードショーとペンギンの散歩です。

バードショー

バードショーではインコや鷹が目の前で飛び回るショーを見ることができます。

席によっては鷹の翼が当たることもあるので注意が必要です(笑)

ペンギンの散歩

ペンギンショーではのんびり歩くペンギンたちに癒されました。

散歩の後はどのペンギンもかなり眠そうにしてました(笑)

お食事処

お昼ご飯を食べたのはかもの家で、うどんを主としたメニューを注文して先に座るスタイルです。

かもの家

館内は広くて席数もたくさんあるので、お昼時でも満席にはなっていませんでした。

かもの家

子ども連れでも座敷席がたくさんあるので助かります。

子どもうどん、肉うどんといなりセット、カレーうどんを注文したのですが、写真を撮るのを忘れてしまいました。

味はよくある食堂のうどんという感じでしたが、家族でも気軽に利用できるのでいいですよ。

補足

園内には2箇所の授乳室があるので、小さな子どもがいても安心です。

また、ベビーカーや車椅子を利用している場合、トロピカルエイビアリーから水鳥池へは階段しかないので車で送迎してもらえるのでかなり助かります。

ベビーカーなどの貸し出しも含めて、このようなサービスがあると嬉しいですよね。

送迎車の運転手の方もかなり親切でしたよ。

松江フォーゲルパークのまとめ

今回は家族での利用だった松江フォーゲルパークですが、娘もたっぷり楽しめましたし、僕自身も久し振りに来て楽しむことができました。

特に、バードショーはお客さんも参加できる形なので盛り上がること間違いなしです。

有料にはなりますが、大きな鷹の手に乗せる体験などもできたりもしますよ。

家族で再度利用するときは、カモのエサは1,000円のバケツにして娘の満足いくまでエサをあげさせようと思います!

営業時間・アクセス

《松江フォーゲルパーク》

松江フォーゲルパークホームページ

住所:島根県松江市大垣町52(Googleマップで見る

営業時間:[4月〜9月]9:00〜17:30、[10月〜3月]9:00〜17:00

定休日:なし

料金(税別):大人 1,500円、小人(小・中学生)750円、幼児 無料

電話番号:0852-88-9800