【呉カレーランチ】呉海自カレー港町珈琲店「潜水艦くろしお」牛すじカレー

こんにちは。ぽこみち(@pokomichi_apple)です。

皆さんは呉海自カレーはご存知でしょうか?

かつて海軍の鎮守府として栄えた呉は海上自衛隊との結びつきが深い街で、そんな呉が海上自衛隊と協力して提供している海自カレー。

今回はちょっと足を伸ばして食べてきた、呉海自カレーの「潜水艦くろしおカレー」をご紹介します。

呉海自カレーについて

まずはじめに、呉海自カレーについて簡単にご紹介します。

呉海自カレーの詳しい説明は2018年の呉海自カレーガイドブックに掲載されています。

海上自衛隊の多くの部隊で毎週金曜日の昼食に食べられているカレー。

食べられている理由は諸説ありますが、長く航海している隊員が曜日感覚を忘れないようにするためだと言われています。

そんな海上自衛隊のカレーは、隊員の健康を第一に考える調理員のこだわりがたくさん詰まった美味しいカレーです。

呉海自カレーでは、海上自衛隊・呉基地に所属する艦船等で食べられているカレーを、呉市内の飲食店で食べることができるとっても美味しい取り組みなんです。

各店では海上自衛隊の調理員から直接作り方を教わって味を忠実に再現、さらに司令や艦艇長から「これはうちのカレーだ!」と認定していただいた特別なカレーです。

呉海自カレーはそんな海上自衛隊の艦船等で食べられているカレーと同じカレーをいつでも味わうことができます!

つまり、呉市内の店舗で提供している海上自衛隊のカレーが呉海自カレーというわけですね!

ちなみに、各店舗で提供されている呉海自カレーにはそれぞれレシピを再現して提供している海自カレーの艦船などの名前がついています。

港町珈琲店のについて

港町珈琲店はアレイからすこじまという国内で唯一、現役の潜水艦を間近で見ることができる公園の真ん前にある喫茶店です。

店内からも潜水艦を見ることができます!

1階がセブンイレブンになっているので簡単に見つけられますよ。

この港町珈琲店ですが、「宇宙よりも遠い場所」というアニメでも取り上げられているそうです。

店内

店内はこんな感じで、左手の手前にもテーブル席があって比較的ゆったりしています。

この日は雨で写真が撮れなかったのですが、晴れた日はテラス席もあるので気持ちいいですよ。

海上自衛隊の帽子は自由に被ることができるので、記念撮影にももってこいです!

ランチメニューと潜水艦くろしおカレー

港町珈琲店では11:00〜15:00の間はランチセットを提供しており、ピザの食べ放題とドリンクバーがついていてとってもお得です。

しかも、提供している珈琲は店舗の裏で焙煎しているのでとっても美味しいそうです。

※僕はあまり珈琲が飲めないので味はわかりません。

もちろん今回注文したのは呉海自カレー「くろしお特製“広島風”柔らか牛すじカレー」です。

海自カレーを注文すると、呉海自カレーについて書かれているペーパーランチョンマットがもらえます。

カレーの前にサラダとピザが出てきました。

ピザにはいろいろな種類があって、その都度テーブルに持ってきてくださいますので食べられる際はその旨伝えたらお皿に持ってくれますよ。

ドリンクバーも珈琲、紅茶のほかオレンジジュースやマンゴージュースなど豊富にあるのも嬉しいポイントです。

そして、お目当ての呉海自カレー「潜水艦くろしお」。

牛すじがたっぷり入った濃厚なカレーです。スパイシーなのにコクがあって本当に濃厚なカレーでぽこみち夫婦共に好きなカレーなんですよね!

ピザもあって、お腹いっぱいになるので注意してください。

潜水艦や艦船が撮影できるスポット「アレイからすこじま」

港町珈琲店の正面にあるアレイからすこじまからは潜水艦や艦船が停泊しており、スマホでもこんなにしっかり撮影することができます。

潜水艦も見ることができるので、港町珈琲店に行く際はぜひともアレイからすこじまも散歩してみてくださいね。

呉観光には呉海自カレーがおすすめ

呉の観光といえば、大和ミュージアムやてつのくじら館が有名ですが、呉海自カレーも忘れないでください。

店舗が複数あるので、1日でカレー巡りをするのは無理ですが、店舗(艦船等)によってカレーの味や特徴が本当に違うので、その違いも含めて楽しむことができますよ。

僕はまだ4店舗のカレーしか食べたことがないのですが、今後も呉に行って食べた時はどんどんご紹介していこうと思います!

《港町珈琲店》

住所:広島県呉市昭和町昭和町6-17 シーフロントビル2F(Googleマップで見る

営業時間:[月・水~土]11:00~20:00、[日・祝]8:00~20:00(モーニング営業)

定休日:火曜日

電話番号:0823-27-6855