【兵庫 日帰り温泉】神戸みなと温泉 蓮|お子様不可!高級宿の贅沢日帰り湯

神戸のアンパンマンミュージアムに行くのが目的の家族旅行。

その際に、ちょっとだけ時間をもらって行ってきた日帰り温泉についてご紹介します。

神戸みなと温泉 蓮(れん)という神戸港にある高級旅館の日帰り温泉です。

神戸みなと温泉 蓮について

神戸みなと温泉 蓮はJR三ノ宮駅から車で10分弱、メリケンパークのある場所から海を挟んで埠頭側にある、海を望む高級旅館です。

宿泊となるとちょっと値が張りますが、日帰り温泉だと、お手軽に行けるのでいいですよ。ただし、一般的な日帰り温泉と比べると高いです。

お子様は利用できません

日帰り利用の場合は中学生未満の利用ができません。

宿泊の場合、小学生未満のお子様の利用ができないようです。

ちなみに、僕は妻と娘がホテルで休んでる間に行かせてもらいました。

泉質

神戸みなと温泉の泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性中性)です。

露天風呂にある源泉かけ流しの湯は少し褐色でしたが、塩分濃度は薄めの塩化物泉でした。

泉質について、詳しくは温泉を楽しむための簡単な温泉の基本知識や泉質解説にまとめていますので、気になる方は読んでみてくださいね。

大浴場

この写真は神戸みなと温泉ホームページより

大浴場には温泉意外にも高濃度炭酸泉、サウナもありました。

露天風呂も広くて、深湯や朝湯、寝湯に源泉かけ流しの湯船もあって楽しめます。

値段が高いのと、子どもがいないからかそこまで混み合っておらず、のんびり落ち着いて入ることができました。

個人的にはもう少し雑多が感じでもいい気がしましたが、静かにゆっくり温泉に入りたい人には最高の空間だと思います。

お洒落な館内でのんびりするのがおすすめ

神戸みなと温泉 蓮では温泉以外にも館内でゆっくりできるのがいいですよ。

館内

館内はかなり落ち着いた空間になっており、ゆっくり過ごすことができます。

特に日帰りでの利用は中学生以上の年齢制限があるので、館内も大浴場も比較的静かです。

お食事処

3階のお食事処も開放感ある贅沢なエリアになってます。

奥のスペースはお洒落なカフェのような作りになっており、個人的にはこのスペースが気に入りました。

日帰り入浴の利用料金にお食事処でのワンドリンク(アルコールも含んだ指定のドリンク)が含まれているので、湯上りにここでのんびりするのがおすすめです。

こ利用の際に役立つ情報

ここからは、神戸みなと温泉 蓮を利用する際に役立つ情報をご案内します。

ネットでの予約がおすすめ

日帰り温泉の利用は、平日2,300円、土日祝日2,700円でタオル、館内着、お食事処でのワンドリンクが付いています。

ただ、事前にWebで前売りチケットを購入しておくと、平日2,100円、土日祝日2,300円で利用することができ、ドリンクのサービスも2杯になり、マッサージチェアも使えるのでかなりお得ですよ!

蓮の日帰り温泉ページ最下部にチケット購入のリンクがあります。

JR三ノ宮駅前から無料シャトルバスあり

公共交通機関などを利用している方に嬉しいのが、JR三ノ宮駅前のラウンドワンから無料シャトルバスが出ていることです。

平日ですと30分に1本、土日祝日だと大体15分に1本出ています。

詳しい時刻表は蓮の交通案内ページをご覧になってくださいね。

僕も今回はこの送迎バスを利用しました。

神戸みなと温泉 蓮のまとめ

神戸の繁華街からすぐの場所にある高級旅館の「神戸みなと温泉 蓮」の日帰り温泉はいかがでしたか?

個人的には日帰り温泉で2,000円以上の価格は初めてだったので、少し抵抗はありましたが、館内でのんびり過ごすことを考えるとありなのかもしれませんね。

《神戸みなと温泉 蓮》

神戸みなと温泉 蓮ホームページ

住所:兵庫県神戸市中央区新港町1-1(Googleマップ

営業時間:9:00〜24:00

定休日:なし

料金:[平日]2,300円、[土日祝]2,700円 ※館内着、タオル、1ドリンク込み

※お得な利用方法は記事本文をご参照ください。

電話番号:078-381-7000