広島の休日おでかけスポット「上ノ原牧場カドーレ」

今回は東広島市福富町にある「上ノ原牧場カドーレ」を紹介します。

もうすぐ広島に来て5年になるぽこみちですが、カドーレを知ったのは最近。キングコングの西野さんのイベントを企画する中でカドーレのシェフの方と仲良くなり知りました。広島市内から手軽に行けて、家族でのおでかけにもおすすめの場所です。

 

上ノ原牧場カドーレについて

カドーレは広島市から車で1時間弱(広島駅から45分程)で行ける牧場です。

カドーレのマークお洒落ですね♪

牧場は比較的こじんまりしていて、「ウシ・ヤギ・ロバ・ウサギ」などがいてエサをあげたり、軽く触ったりすることができます。時期によっては仔牛の哺乳体験ができたりします。牧場内にはとれた乳製品を使ったジェラートやハンバーガー、ピザが食べられます。また、チーズ、プリンなども買って帰ることもできます。

カドーレのお食事とお土産

カドーレのランチでぽこみちが好きなのは「チーズバーガー」。お肉も肉厚ジューシーでほんとに美味しいです。トマトベースのソースと燻製モッツァレラチーズがまた絶妙なんですよ。是非食べてみてください!かなり具だくさんで厚みのあるバーガーなのでかぶりつくのと綺麗に食べるのが大変ですが、味は保証します!

ハンバーガーショップの看板でもチーズバーガーがしっかり紹介されてます。

ハンバーガーショップの看板

カドーレに来ているお客さんがだいたい召し上がっているであろう「Gelateria Cadore(ジェラテリア・カドーレ)」のジェラート。

ぽこみちの妻いわくジェラートが有名なのですがぽこみちはまだ食べたことないのです。

食べようと思っていつも食べ損ねているジェラート

ウシとロバの前にも「LATTELIA CADORE(ラテリア カドーレ)」でもお食事が注文できます。ピザも美味しいのですが、ぽこみちはラザニアも好きです。

こちらにもメニューがいろいろあります

カドーレのお土産のメインは各種乳製品の商品。

チーズケーキやプリン、シュークリーム、モッツァレラチーズなどいろんな商品があります。デザートなどは購入後にイートインスペースで食べることもできます。

ぽこみち夫婦が好きなのは「手作りわさびじょうゆのモッツァレラチーズ」と「手作りからしじょうゆのモッツァレラチーズ」。わさびとからしと少し硬めに仕上がったモッツァレラチーズの風味が絶妙な一品です。

 

カドーレの動物たち

次に、カドーレの動物を簡単に紹介します。

ウシはのんびり至近距離までやってきます

とりあえず、大きいやつから!

まず、ウシです。エサがもらえるのがわかっているのか、人の周り(特にエサ購入場所の近く)寄ってきます。人に慣れてるみたいですので触るのに抵抗がない方でしたら、首や体を撫でてみてもいいですよ。

立ったまま寝てることもあるロバです

続いて、真っ白なロバです。

このロバはぽこみちの一番のお気に入り。いつ見てもマイペースで眠そうな目をしてるのがなんとも愛らしくて癒されます。初めてカドーレに来たときには、小雨の中立ったまま寝てました。

ヤギは急につついてくることがあるので気をつけてください

次に、一番奥にいるヤギです。ヤギは食い気が多いのかいつも枯れ草を持っている人に群がっています。

ウサギ小屋には可愛いウサギがたくさんいます!

この寝姿なんて可愛すぎますよね

最後は、一番人気であろうウサギです。子供にも大人気でウサギ小屋の前には人が集まってます。

 

広島市内から車で1時間弱で気軽に遊びに行けるのでほんとにおすすめです。時期によってアイス作りなどのイベントも開催しているのでイベント目掛けて行ってみるのも面白いかもしれませんね。

チーズバーガーとジェラートを食べるのを忘れずに。

 

 

<上ノ原牧場カドーレ>

広島県東広島市福富町上竹仁605

カドーレホームページ

ぽこみちの提供メニュー


・webの気になることを無料で調べてブログにします。
※お気軽にご質問ください。

・2時間密着webサポート
20,000円(税別・交通費別)

・藍染、茜染ワークショップ依頼
藍染代実費のみ/交通費・宿泊費別
※基本料金はかかりませんが、参加者5名が条件となります。
染物について詳しくはこちらよりご確認ください
お問い合わせは下記SNSからお気軽にどうぞ。


FacebookTwitterLINE@
このエントリーをはてなブックマークに追加