【商用利用可能】無料で使える!厳選おすすめフリー写真素材サイト

ブログやWebサービスを作っていると、持ってないけど使いたい写真がたくさんありますよね。

そんなときに使えるのが、無料で使えるフリー写真素材サイトです。

今回は、ぽこみちが実際に使っている無料の素材サイトをご紹介します。

フリー写真素材サイトとは

フリー写真素材サイトとは、該当のサイトで提供されている写真を無料(一部有料や会員登録が必要)で提供しているサイトです。

サイト運営は広告収入や会員費によって運営されているみたいです。

フリー素材利用の注意

フリーという単語は勘違いされがちですが、著作権やクレジット記載がフリーというわけではありません。

各サイトの写真素材利用に関しては、各種条件や利用規約に記載してありますので、事前にサイトの利用規約を確認しましょう。

おすすめのフリー写真素材サイト

ぱくたそ(PAKUTASO)

ぱくたそ:https://www.pakutaso.com/

ぱくたそは高品質、高解像度にこだわっており、個性的な人物写真素材もあるのでとても使いやすいです。

普通のフリー素材サイトにはない写真素材がたくさんあるので、かなり重宝します。

街中の広告やWebバナーなどにもよく使われているのを見ますよ。

  • 商用利用可能
  • ユーザー登録不要
  • 一部クレジット表記が必要

利用前に利用規約は確認しましょう。

写真AC

写真AC:https://www.photo-ac.com/

かなり幅広いジャンルの写真があるので、気になる写真素材があるときは写真ACを使うとかなりの確立で見つかります。

ただ、ダウンロードの際に広告表示が多い点やブログサイズ(横1920×縦1280px)以上のダウンロード回数が1日1回など、不都合な部分が多いです。写真ACの素材を多用したいときは有料プラン(976 円/月)を活用すると便利ですよ。

  • 商用利用可能
  • ユーザー登録必要(有料プランもあり)
  • クレジット表記不要

利用前に利用規約は確認しましょう。

Unsplash

Unsplash:https://unsplash.com/

Unsplashは英語サイトで少し抵抗があるかもしれませんが、カメラマンのコミュニティでクオリティの高い写真が豊富にそろっています

Collectionsからテーマ毎の写真を探すことができます。

とにかく写真のクオリティが高いので、見るだけでも楽しむことができますよ。

  • 商用利用可能
  • ユーザー登録不要
  • クレジット表記不要

利用前に利用規約は確認しましょう。

フリー写真素材のまとめ

フリー写真素材サイトはたくさんありますが、今回ご紹介した3サイトを使えば目的の写真はかなりの確立で見つかると思いますよ。

個人的にUnsplashを使う頻度が少なかったのですが、この記事を書くために久々に見てみたら、綺麗な写真がほんとに多いので、使えるときにはどんどん活用していきます(笑)

ブログなどで写真素材を探している方は是非、利用規約をしっかり守って活用してくださいね。