個人事業主が引越し(移転)の際に提出必要な書類とは

今回は個人事業主として働くぽこみちが事業所の引っ越しの際に知ってよかったことがあったのでそちらを紹介します。

事務所移転に際して必要な書類とWEBに記載が無く税務署に確認の電話をしてわかったことの備忘録です。

 

移転の際に提出が必要な書類とは

個人事業主の事業所の移転で提出が必要な書類は主に3点です。

※クリックすると国税庁のページに飛びます。

給与支払事務所の書類は給与を支払っていない(青色専従者もいない)場合は必要ありません。

それぞれ項目を記載して、役所に提出します。

 

個人事業の開廃業等届出書

 

所得税(消費税)の納税地の異動に関する届出書

 

給与支払事務所等の開設・移転届・廃止届出書

 

税務署に電話してわかったこと

記入例等を調べると、移転の前後で管轄税務署が変わる際は前後の税務署にそれぞれ書類の提出が必要があると記載がありました。

念のため税務署に確認しようと思い、広島西税務署に電話で確認をしたところ。

事業主さんの負担軽減のため現在(移転前)の税務署だけでいいですよ!

とのこと。

 

そんな情報、いくら探しても見つけ出せませんでしたよ。調べてもわからないことってありますよね。

意外と書類記載は面倒なので助かりました。西税務署さんに感謝です。