【富山県中央植物園】子どもと一緒に楽しめるおすすめのスポット

こんにちは、ぽこみちです。

今回は我が家の好きなお出かけスポットの1つである富山県中央植物園を紹介します。

実際に行くまで僕自身あまり興味はなかったのですが、行ってみると子ども達と色んな植物や果物を見たりするのが楽しいですし、広い敷地内を散策するのも気持ちがいいです。

屋内施設もあるので、雨の日でも楽しめるのもおすすめできるポイントですよ。

我が家のおすすめポイントも踏まえて紹介するので、行ったことない人はぜひ足を運んでみてください。

富山県中央植物園について

富山県中央植物園

富山県中央植物園は富山市婦中町にある植物園で、広い敷地内に屋内外の多くの植物が展示されています。

時期によって異なる草花や果物が実っているのが見られるので、いつでも楽しむことができます。

富山県中央植物園 園内マップ

園内入って正面に展示温室があり、我が家はまず温室を散策します。

熱帯果樹室

熱帯果樹室

熱帯果樹室にはパパイヤやスターフルーツ、パッションフルーツやパイナップルなどおなじみのフルーツをはじめ、コーヒーの木やナッツの木もあり、大人が見ても楽しめます。

 

熱帯果樹室

この日(2021年2月上旬)、熱帯果樹室の2階にマカダミアナッツが落ちており、見つけた娘はとても喜んでいました!写真を撮ったあとはちゃんと落ちてた場所に戻します。

注意

植物園への植物や昆虫の持ち出しや持ち込みは禁止されています。

熱帯雨林植物室

熱帯雨林植物室には富山では見られない特徴的な植物がたくさんあり、中心には水辺(池)もありプレコとアロアナが泳いでいます。

熱帯雨林植物室

娘は温室入り口手前に展示してある、ラフレシアの模型が好きみたいで毎回楽しんでるのですが、この日も例にたがわず(笑)

熱帯雨林植物室

園内にはシーズン毎にいろんなお花が咲いているのですが、色とりどりのお花が楽しめます。

熱帯雨林植物室

花と一緒に写真を撮ってくれという娘が可愛すぎます。

雲南温室

雲南温室

この雲南温室は前回初めて行ったのですが、様々なツバキが咲いていてとても綺麗な空間でした。

雲南温室

サクラソウも綺麗に咲いており、娘はツバキと一緒に嬉しそうに眺めていました。

高山・絶滅危惧植物室

高山・絶滅危惧植物室

高山・絶滅危惧植物室にはその名の通り高山植物や珍しい植物があります。

エリア内には登山道が設けられていて、息子は何度も登っていました(笑)

園内散策も楽しい

園内散策

暖かい時期には広い園内を散策するのもおすすめ。桜のシーズンは多くの人で賑わうみたいですよ。

ピクニック

園内の池にはカモをはじめとした水鳥がたくさんいるので、水辺のベンチでピクニックするのもいいですよ。

園内バスがおすすめ

3〜11月(3月、11月は不定期)に運行している園内バスは運転手さんのガイド付きで植物園内を満喫できます。

植物園内の細かな草木の解説もしていただけるので僕ら夫婦のお気に入りです。

ご年配のお客さんが同乗していると、ガイドさんとのやりとりが面白いですよ(笑)

予約を忘れずに

植物園に入園口に園内バスの乗り場があり、そこに記入式の予約ノートがあるので事前に乗りたい時間に名前を書いておきましょう。

家族で楽しめるイベントもたくさん

3月下旬〜5月上旬までは花のプロムナードに桜が咲き、お花見を楽しむことができます。

4月上旬にはさくらまつりも開催されます。

8月にはオオオニバスという大きな蓮の葉っぱに乗れる(子どもだけ)人気のイベントもあります。

12月上旬のクリスマスフェアではクリスマスリースや松ぼっくりのクリスマスツリーを作るワークショップも開催しています。

松ぼっくりツリー

昨年はもうリースがあったので松ぼっくりツリーを作ったのですが、来年はリースを作ろうと考え中です!

池を見ながらくつろげる喫茶も

ココナッツアイランド

園内にはココナッツアイランドというカフェもあります。

ココナッツアイランド

目の前に池があるので、景色を眺めながらゆっくりするのが気持ちがいいです。

ココナッツアイランド メニュー

飲み物のほか、ソフトクリームやちょっとした軽食もあります。

オレンジ生ジュース

子ども達と3人で遊びに来たこの日はオレンジ生ジュース(550円)を飲むことに。

出来立ての生ジュースはいい香りがして美味しそう!

いつもながらジュースは子ども達が飲んだので、僕は上のオレンジだけいただきました(笑)

富山県中央植物園のまとめ

植物園と聞くとそこまで楽しい場所のように思わない方も多いかと思うのですが、一度お子さんと一緒に足を運んでみてください。

大人だけなど気にも止めない小さな花や果物を子どもと一緒に見つけたり、観察したりするのは楽しいですよ。

桜のシーズンは本当に綺麗みたいなので、桜並木も見に行くのもいいと思います。我が家も今年の桜の時期は行く予定です(笑)

営業時間・アクセス

富山県中央植物園
住所 富山県富山市婦中町上轡田42
開園時間 9:00〜17:00、[11〜1月] 9:00〜16:30
休園日 木曜日、年末年始(12月28日〜1月4日)
入園料 大人500円、高校生以下無料
[冬期(12月〜2月)] 大人300円
年間パスポート2,100円
電話番号 076-466-4187
公式HP https://www.bgtym.org/