【RIZAP ENGLISH英会話コース4週目】初めてスピーチで褒められる

こんにちは、ぽこみちです。

4週目に入ったRIZAP ENGLISHの英語学習。

正直、勉強を始めるまでは億劫なこともありますが、前週にも書いた通り英語に慣れてきたこともあり、勉強時間も苦ではなくなってきました。

RIZAP ENGLISH英会話コース4週目

4週目もこれまで通り6STEPSとクイックレスポンス、Camblyを使ったスピーチ練習と週2回のトレーナーレッスンを実施します。

トレーナーセッション内のスピーチで初めて構成、ボキャブラリーや表現を褒められたので、かなり嬉しい週になりました。

クイックレスポンス

クイックレスポンスはCould you、Would youや疑問視など日常会話での使用頻度が高い表現が出てきました。

学習レベルも中学1年生範囲が終わり中学2年生範囲に入ったので、汎用性もあり他のレッスンでも使いやすかったです。

クイックレスポンスを反復して習得することで、日常会話のバリーエションも増えてくるのですが、このあたりから会話の表現も豊かになってきたように思います。

6STEPS(リスニング)

RIZAP ENGLISH ディクテーション
「改訂版 究極のビジネス英語リスニングVol.2」(C)ALC PRESS INC. を使用してディクテーションしたノート

6STEPSのリスニングは聞き取れる単語も増えてきて、以前より前置詞や冠詞も聞けるようになってきました。

6STEPSの中で1番時間をかけるのがシャドーイングなのですが、早口の英語が続く部分などは難易度は高め。

反復練習するのですが、本番のトレーナーレッスンでうまく言えないことも多々ありました。

Camblyでのスピーチ練習

Camblyでのスピーチテーマは「Going on a diet pros and cons」と「What do you think about Olympic?」。

RIZAP ENGLISH スピーチ

オリンピックはタイムリーなトピックでしたし、ダイエットについてもかなり身近な内容なので、自分の話したい内容をまとめやすかったです。

camblyレッスン

Camblyではビデオが録画されており、わからない単語や表現をチャットに打ってもらえるので動画やテキストを復習してスピーチに活かすこともできました。

週2回のトレーナーセッション

RIZAP ENGLISH セッション

この週のトレーナーセッションで最も嬉しかったのがスピーチ内容を褒めてもらったこと。

新しい単語や表現をしっかり使っており、スピーチ内容もよく「impressive」と言っていただけました!

最初はスピーチするだけでいっぱいいっぱいでしたが、準備したトピックならしっかり話せるようになったのもかなりの収穫ですし、菊地トレーナーのおかげです。

ただ、新しいトピックだとまだ語彙力や表現が足りないので、もっとインプットとアウトプットを行う必要がありそうです。

RIZAP ENGLISH英会話コース5週目に続く

RIZAP ENGLISH学習スタートから4週間。

トレーナーセッションでのスピーチで褒められたことがかなりの自信に繋がりました。

語学学習はなかなか数字での進歩が見られず継続やモチベーションの維持が難しいですが、今回のような嬉しい出来事があるといつも以上にやる気がでます!

まだ4週間と道半ばですが、残り4週間もしっかり英語力アップに務めようと思います。