【広島グルメ】汁なし担々麺 楽 小網町店|ザーサイの甘さと担々麺がぴったり

こんにちは、ぽこみちです。

今回はちょっと味わいの違う汁なし担々麺のお店「楽 小網町店」を紹介します。

ピリッとしたからさの中にザーサイのコクが味わえる僕のおすすめのお店です。

楽 小網町店について

楽 小網町店は市電(路面電車)の土橋駅からすぐにある汁なし担々麺のお店です。

僕は楽で汁なし担々麺しか食べたことがないのですが、鶏そばや最近では二朗系ラーメンも始めたみたいです。

鶏そばはちょっと気になりますが、やっぱり楽といえば汁なし担々麺なんですよね。

店内

店内入るとすぐに券売機があり、真ん中にある厨房を中心にカウンター席があり、外向きにもカウンター席があります。

店主が変わってラーメンの種類が多くなったので、メニューが写真で並んでいますよ。

楽の汁なし担々麺

いろんなメニューがあっても、やっぱり楽に来たら汁なし担々麺です。

ネギ好きに定番の汁なし担々麺のネギ大盛りです。

お店によってネギ大盛りの量は違うのですが、楽やキング軒はたっぷりネギを持ってくれるのがネギ好きには嬉しいんですよね。

汁が無くなるまでたっぷり混ぜていただきます。

楽の汁なし担々麺の特徴は何と言ってもザーサイの甘みです。

普通の汁なし担々麺はゴマの風味と山椒や唐辛子の辛味が際立つのですが、楽はザーザイの甘みが加わってコクのある汁なし担々麺になります。

この楽ならではのコクが癖になって美味しんですよ!

〆の坦々ライス

汁なし担々麺といえば、〆の坦々ライスです。

汁とネギが残った器にご飯を追加して、酢と担々ライス用のソースを追加して混ぜて食べます。

坦々ライスまで食べて満足できるのが、汁なし担々麺ですね!

テーブルにはいろんな調味料やトッピングが置いてあるので、お好みで追加して食べてくださいね。

この日はライスでしたが、ライスに鶏皮の唐揚げが乗った皮カリセットも美味しいので坦々ライスの〆におすすめです。

カリカリの鶏皮が美味しくていつもと違うアクセントになりますよ。

ちょっとカロリーが高くなるのが難点ですが(笑)

楽 小網町店のまとめ

楽の汁なし担々麺は他のお店と違ったザーサイの甘みとコクが味わえて一味違います。

他の汁なし坦々麺ももちろん好きですが、たまに楽の汁なし担々麺が無性に食べたくなるんですよね。

汁なし担々麺が好きな人には是非とも行って欲しいお店です。

営業時間・アクセス

《楽 小網町店》

住所:広島県広島市中区小網町7-1(Googleマップで見る

営業時間:11:30~14:30、18:00~22:00

定休日:日曜日

電話番号:082-294-6522